Camtasia(Mac版)でPC画面を動画撮影、クライアントさんの相談案件をスムースにサポート

  • ブックマーク
  • Feedly

PCを操作している様子を動画に撮影すると、スムーズにトラブル解決や設定方法をお伝えでき、テキストだけのコミュニケーションより便利と感じています。

この連休中(2017年5月ゴールデンウィーク)を振り返ると、ブログやアプリのトラブルのご相談をたくさんいただきました。

そんなご相談に対して、活用しているのが、画面の操作を話しながら動画を撮影して、ビデオメッセージにする形でのコミュニケーションです。

テキストだとマウスのある位置など説明しにくいかった点が、実際の操作をそのままダイレクトにお伝えできる形になっています。

以前は、スクリーンショットの画像を添付したテキストメッセージを、facebookメッセンジャーなどで、やりとりして解決方法をお伝えしていました。それに比べると「わかりやすく伝っている」と感じています。

先月から導入したMacBookPro15インチを使うと、ビデオのエンコード処理が高速になり、作業がさらにスムースに進めることができるようになった点も助かりました。

画面の録画に使っているアプリはこちらです。

Camtasia 3 – TechSmith Corporation

自分はMac版を使っていますが、Windows版もあります。高価なアプリですが、編集機能の使いやすさで気に入っています。

個々のご相談内容を公開しての配信というわけにはいかず、Youtubeにデータをアップするわけにはいきませんし、動画データは巨大なファイルサイズになるので、添付ファイルというわけにもいきません。

動画データはvimeoを使って、クライアントさんへ配信しています。有料アカウントにすることで、動画にパスワードや秘密のURL形式が使え、非公開の形で動画を見てもらえることができます。

わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 5,458
  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら