MacBookPro15インチがスリープから復帰せず、カーネルパニックを起こした

  • ブックマーク

朝に、スリープしたMacBookPro15インチのTouch IDに人差し指を当てて、昨晩午前1時までやっていた作業の続きを行おうとしたら、反応なしです。

寝ぼけているのは、Macなのか、私なのか、と感じつつ、もう一度、指を当てても反応無し。

仕方ないので、Touch IDのボタンを、触るのでなく、押し込んで10秒押し続けます。

押しながら、昨晩の作業は、保存操作はしているから大丈夫と、冷静を装いながら。

10数秒経ったので、ボタンを離し、もう一度ボタンを押して、リンゴのマークを待ちます。こういう時は、昔が懐かしいです。起動音がある方がホッとします。普段は、気にもしないし、会議室で鳴り響くと、鬱陶しいのに、こうなると愛おしくなります。

そんなことを、起動待ちの0.7秒ぐらいの隙間に考えていたら、不意打ちされました。

リンゴのマークでなく、大きな電源マークとたくさんの文字列。

そう、カーネルパニックです。

「問題が起きたためコンピュータを再起動しました。このまま起動を続ける場合は、いずれかのキーを押すか、数秒間そのままお待ちください」

待てずに、電源ボタンを押して、祈るような気持ちで待っていたら、次はリンゴのマークが画面に登場しました。

ほっ。

思いたる原因は、Thunderboltディスプレイに接続したまま、スリープしたから?かも。

この後は外出なので、後から、カーネルパニックになったときにできる8つのことを、後からチェックです。

サポートのテキストも見つけました。

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書いてます。

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

11月3日 祝日 水曜日
・10時から19時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト