1Password 7 (Mac)を導入 サブスクリプションライセンスを契約中で、AppStoreからインストールを押すだけでカンタンアップデート

1Password 7を導入しました。2018年5月23日にリリースされました。

月額継続課金(サブスクリプション)ライセンスを契約中です。

1Password 7 起動画面

今まで使っていた1Password 6からのアップデートは、AppStore で1クリックするだけで完了です。

アカウント情報や、パスワードが保存されている保存庫も古いアプリの設定を自動で取り込みされました。

アップデートでデザインが、一新されいます。機能面では、大きな違いは今のところ感じていません。

1Password 7 App storeのスクリーンショット

1Password 7 では、公式サイトからのみですが、月額課金以外の買取(スタンドアロン)ライセンスも購入できることが話題となっています。なお、AppStore バージョンは、月額課金ライセンスのみです。

1Password 7 を起動して、MacBookProの Touch ID にて指紋認証すれば今まで通り、ブラウザーの機能拡張はそのまま使える様子 でしたが、念のため、再度インストールしました。

Safariの機能拡張は、1Password 7 と同じようなデザインに変わっていますが、Chromeは従来のデザインでした。、MacBookProを再起動したところ、Chromeの機能拡張も新しいデザインに切り替わりました。

さっそくアップデートして、問題なく使い始めることができました。Macだけでなく、iOSやWindowsも使うので、スタンドアロンライセンスより、月額課金ライセンスで継続して使っていきます。

パスワード管理を1Passwordに任せており、管理の煩わしさから解放されて楽チンです。

アプリはこちらから

1Password 7

参考

1Password 7 for Mac: The Best Ever – AgileBits Blog(英文)

この記事を書いた人