文字数カウントできるクローム機能拡張 ブログを書くあなたにおすすめ

  • ブックマーク

Chromeのブラウザで、選択した文章の文字数を右クリックで一発で計測する方法を見つけました。

必要なのはこちらの機能拡張「45to75」です。

機能拡張を導入し、クロームを一旦終了させて再起動すると使えます。(終了しなかったところ、メニューに表示されず戸惑いました)

使い方は、 Chromeのブラウザ上で計測したい文章を選択し、右クリックすると開くメニューの中に、という項目がありそこに文字数が表示されます。

海外で開発されているアプリですが、日本語の計測も問題なくできます。

機能拡張のアプリ名となっている「45to75」は、英語圏の文章では、1行あたり45から75文字に収めるのが良いという経験則があるそうでして、それがこの機能拡張のアプリを名前になっています。

日本語ですとちょっと45文字から75文字は多いかなーというのが私の個人的な感想ですです。

なお、窓の杜の記事によると、「45to75」というChromeの機能拡張、 Facebook のスパムによって勝手にインストールされてしまうものとは、別のアプリ(ソースコードも確認して不審な点はない様子)であるとのこと。

ブログ記事のタイトルを考えるときに、鍵となるのが文字数です。文字数のカウントを行うのが、これで楽にできます。特に、Windowsでは、文字数カウントを行うのになぜか一手間多いため、便利です。

なお、Googleドキュメントでは、この機能拡張は使うことができません。Googleドキュメントの専用アドオン「Better Word Count」を導入すると、ドキュメントの文字数をリアルタイム表示することができます。

  • ブックマーク

この記事を書いた人