RX0を中古で購入 -弱点もあるが、写真が楽しいカメラ-

  • ブックマーク

中古のRX0を購入した。RX0M2でなく、初代のRX0だ。

2017年の秋に登場した、35mmフィルムの箱と同じぐらい小さく軽いカメラで、サイズが59 × 40.5× 29.8mm、バッテリー込みの重量が110gと、本当に小さい。

すでに新品の販売は終わっており、中古でもなかなか出てこないカメラだ。

後継機種のRX0M2も、部品供給に問題が生じて注文受付停止となっている。

どうして今 RX0 を?

 登場した時から気になる存在であった。しかし、iPhoneと比べてiPhoneのカメラで十分だ、と自分を説得して、購入一歩手前で踏みとどまっていた。

特に、去年の春に RX0M2が欲しい、、となって、sonyストアの分割販売でいくら?と、注文の寸前まで進んだこともあったが、iPhoneがあるじゃないか、、と踏みとどまってきた。

ところが、今度、雪の山に行くことになり、iPhoneも防水だが、手袋をしている手では、操作がやりにくい問題に気づいた。

じゃ、防塵防滴のGH5を持っていく?いや、大きすぎるのだ、もっと気軽に写真を撮りたい(昔は、EOS-1n HS をどこでも持って行っていたのに、、)気持ちだし、GH5は動画配信に使っている大切な機材で、防塵防滴だが雪の中で濡らす度胸もない。

となれば、防水性能の良いカメラか、、あっ RX0だ!となったのだ、他の防水カメラと比べると、センサーが大きい。

1インチセンサーは魅力だ。しかも、sonyのセンサーは本当に優秀だ。

iPhoneだって、sonyセンサーの性能が良いから美しい画像になる。

ところが、中古でも見つからない

ところが、中古でもRX0の在庫は壊滅状態だった。

じゃ、予算オーバーだが、RX0M2を買ってしまうか?と思ったが、こちらも、製品供給が止まっていて、新品は当然、中古の在庫もない。

あああ、前に買っておけば、、と思った。

インターネット万歳

そんな中、検索って偉大です。

秋葉原のショップで、中古のRX0を販売していると、見つけて、すぐに電話で「お昼に行きますから、取り置きしてもらえますか?」と連絡し、社用車の電動自転車を漕いで、購入した。

ちなみに見つけたのは、こちらのショップ

バッテリー3つ付属している中古

今回、縁があって購入したRX0は、本体とバッテリー3つと充電キットのみ、取説やストラップなど、付属品なしのモノ。

これで、税込 29,800円。

動作確認済みで、カメラ店で言うところのランクBの製品だ。

弱点もあるが、イイカメラ

撮影してみて、すこぶるイイ。小さいって、大切だ。

なのに、センサーは、RX100シリーズと同じ1インチだから、描写力に不満がない。

iPhone 12 ProMaxとは描写の方向が違うし、カメラが邪魔にならないので、iPhone持っていても、RX0を使おう!となる。

ただ、弱点もある、RX0が登場した時に購入に踏み切れなかったのが、最短撮影距離が50cmと遠いのだ。

寄れない。

寄った写真構図が大好きな私。なので見送った。しかし、今回は寄る写真は、iPhoneで撮れば良いと、割り切った。

そう、寄れないけど、寄りたいときは、iPhoneで撮ればいい。

そうすると、RX0は本当にコンパクトで良いカメラだ。

置き忘れてしまいそうなぐらい

小さい。

ただ、小さすぎて、ポンと置き忘れてしまいそうになる。

どれくらいコンパクトなのか、Apple Watchと一緒になっている、こちらの写真で感じて欲しい。

実際の写真はこちら

撮影した実際の写真はこちら。

RX0 で書き出したままの描写だ。

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

11月3日 祝日 水曜日
・10時から19時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役