Peak Design CUFF リストストラップ[CF-BL-3 ]をRX0に装着した

  • ブックマーク

勢いで買った中古のRX0は、元々のストラップは無し(だからちょっとお得なお値段で)だった。

ストラップ無しだと落とす

ストラップ無しだと、カメラが小さすぎて、2mの高さから落としても壊れないカメラだけど、落とす -> 排水溝に -> 涙 という流れのブログ記事を書くことになりそうだ。

余談だが、私はおっちょこちょいだ。

CUFF リストストラップ[CF-BL-3 ]を見つけた

じゃ、やっぱりストラップを、ということで、Peak Design CUFF リストストラップ[CF-BL-3]を、ヨドバシカメラ 秋葉原さんで見つけて、購入した。

ネットで下調べしていた時は、Sonyのフロートストラップ STP-FSA を見つけたが、腕に着けるとかなり嵩張るのと、販売終了の製品だった。

正直、ネットでは見つけることができず、ノープランでヨドバシカメラ 秋葉原さんへ。3階のカメラ売り場のストラップコーナーで、見つけたのが、CUFF リストストラップ [CF-BL-3] だった。

お値段に躊躇する

見た瞬間、あっこれイイな。だった。

ストラップとカメラ本体に着けた部品(アンカーと言うそうだ)の2つの部品で出来ていて、外したり・着けたり自由にできる。

ただ問題は、4,000円を超える(消費税込みだけど)お値段。

正直、「高けー、ストラップで4,000円か」と。ただ、値段が高いと迷ったら、買いだ理論を発動して、躊躇しつつレジに。

少しだけ溜まっていたヨドバシポイント 400ポイントを使いつつお会計を。

実際に使っている様子は、こちらの商品ページがよく作られていて、イメージが把握できる。

RX0のストラップホールが小さいことに気づく

ヨドバシカメラ秋葉原さんから帰宅する途中の昭和通りの交差点を渡って、三菱UFJ銀行の前で、私は気づいた。

「RX0のストラップホール(ストラップを通す穴)って携帯電話なみに小さい気がする」と。

その場で、パッケージを開けて、恐る恐るポケットから出したRX0に、購入したCUFF リストストラップのアンカー部分の紐を、RX0のストラップホールに通そうとしたら、一応入る、入るけど、紐がちょっと太い様子で途中で引っかかってしまう。

普通のカメラなら、CUFF リストストラップの紐は「細い、、」と感じるものだが、RX0には太く感じる。

とりあえず、自宅に帰ってからどうするか?問題を先送りすることにした。

佐久間公園の前で閃く

歩いていると、佐久間公園 の梅が咲き出していて、春を感じる。

その時に、私にエンジェルが降りてきた。「押して、ストラップホールに紐を通そうとして途中で引っ掛かってしまうのだから、裁縫用の細い紐を先に通して、引いて頑張れば通るハズ」と閃いた。

そう、押してダメなら引いてみな、だ。

見事にストラップを止めれた

かなり力づくだったが、無事に紐をRX0に固定できた。

箱に予備アンカーとストラップ収納袋が入っていた

箱を捨てようと壊していたら、予備のアンカーがもう一つ、それと、ストラップの収納袋が入っていた。

なるほど、ストラップ2本分に相当する使い方ができるのか!

私は、予備のアンカーは違う使い方をすることに。詳しくは、別記事にて。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役