アルミホイルを上手に使って、アルミ鍋うどんの”美味しい月見”を作る

月見うどんが大好きです。スーパーのアルミ鍋うどんでも月見をきれい・美味しく作りたいなぁと。

思いつきで試したら、なんか上手くできちゃいました。使うのは『アルミホイル』です。これですね。

始めはそのまま、うどんと揚げを煮ます。うどんの茹で加減はお好みで。ものくろは少し”やわらかめ”が好きなので、いつも3分くらい煮込みます。

なので、あと1分ぐらい!という時が勝負です。

鍋のサイズぐらいにアルミホイルを切り取り、落とし蓋の要領で上に置きます。

IMG 5174
あとはこのまま残り1分を見守ります。ここで吹きこぼれそうになるなら、中火へ調整。

すると、この通り。見事な月見うどんです。

IMG 5173

いただきます。

この記事を書いた人