ATEM Mini Pro のUSB-Cは電源供給もできる

  • ブックマーク

ATEM Mini ProのUSB-CコネクターとMacBookProを接続すると、充電中になる。

ただし、ガッツリ充電できるほどの電気は供給されておらず、おまけ程度な感じ。

充電時間が残り10時間となっている。

電源供給でコネクターを占有しなくて済む。

USB-Cのコネクターが2つしかない、M1 MacBookProだと、バッテリーの残量に余裕がある状態だと、ACアダプターを使わずに済むので便利。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役