Feedly Pro 5000人限定に登録!早速使ってみた!Evernote連携と全文検索がなんか便利ぽっい。

突如有料プランで殴り込んできたFeedly。5000人限定の生涯有効の一生会員(終身会員?)が話題です。

[箱] 【Feedly Pro 有料版 秋から提供を発表】 先着5000名限定 今日から!一生!使える「終身メンバー」を99ドルで募集中 | [箱]ものくろぼっくす

一瞬いろいろ迷ったのですが、ここで行っとかないで、何時行くの?ということで、加入しました。99ドル。マジで今月赤字だわ。無いときほどお金は使うもの(投資)と思っているので、良いのです。

とりあえず、5000人なんて瞬間に無くならへん?と思っていたのですが、まだ大丈夫でした。

visaデビットカード

クレジットカードをいきなり入力する画面になります。あっもうログインしているからですね。納得。今回はvisaデビットカードで決済しました。その場でお金が決済されるので安心です。使えるかな?でしたが、問題なく使えました。

海外の決済が不安という場合、このvisaデビットカードはおすすめです。口座残高を0にすると決済出来なくできます。不正使用しようにもエラーで使えなくする力技が使えます。クレジットカードと違うので信用情報と関係なし。素晴らしいです。

カード番号を入力したら、決済処理中.....とでました。

Drfeedly

決済後、オンラインで口座を確認しました。10,144円 支払っていました。1ドル 102.46円ほどの換算です。レート換算の基準日を無視して、今日の相場を考えても、3.9 %の手数料なのがわかります。

Feed001

話が為替になりました。

このように、Upgarde Successful!となりました。

Drfeedly002

全文検索

全文検索機能を試しました。検索に一呼吸かかりますが、本文中のキーワードに対して調べられるのは凄く便利です。これは使えます。

「親指シフト」で検索しました。あっこの記事にもキーワードがあったんだ!と新たな発見もありました。

Drfeedlyserch

画面右上に検索窓があります。そこから調べます。その上に小さく控えめに”pro”と水色のラインがあります。ちっちゃいです。

Evernote

タイトルの下に表示されているEvernoteの象さんアイコンをクリックします。

Feedly005

初回はアクセス許可を設定します。

Drfeedly004

すると、ノートブックを選ぶ「プルダウンメニュー」が現れます。これは便利と感じました。めんどくさがりなので、後から整理..と思ったら、もう整理しない性格です。ノートブックを指定して保存できることで”分類作業”をその場でやってしまえます。

Feedly006

Evernoteに登録すると、象さんのアイコンが緑色に変わります。一目で分かって便利です。

Feedly008

Evernoteを開いて同期を終えると、このように指定したノートブックに保存されています。

Feedly007

使い勝手がかなりいいと感じました。

SylfeedでRSSを読んでいます。なので、feedlyはまだまだ使いこなせていません。ただ、feedlyが、ポストgoogleリーダーに一歩近づいたのではと、感じました。

どう使って行くか、考えていいとこ取りをしたいです。

[箱] 【Feedly Pro 有料版 秋から提供を発表】 先着5000名限定 今日から!一生!使える「終身メンバー」を99ドルで募集中 | [箱]ものくろぼっくす

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する