SIMフリーiPhone ドコモ「SMS受信拒否」設定を変更する方法

ドコモのXiには、SMSの受信拒否を行うかどうかを設定できます。SIMフリーiPhoneにデータ通信専用プランだと、通常案内されている設定方法が使えません。なぜか?、設定方法は「音声通話にてダイヤルする」か「iモードもしくはspモード」にて操作する方法だからです。

ドコモショップの店頭での変更もできません。

完全に”詰み”ました。たしかにドコモの携帯電話でないから、正式なサポートが望めないとはいえ、変更できないなんて。

変更方法があった!

サポートセンター 「151」に問い合わせたところ、2つの設定方法があることを教えてもらいました。

  • ドコモのスマートフォンにSIM差し替え、spモードから設定
  • APN設定を変更後、設定用のwebサイトで設定

どちらかの方法で、「SMS受信拒否」機能を設定できます。

頼りになる友達(ドコモユーザーに限る)

この方法には、spモードを契約するお財布の余裕とドコモのスマートフォンを貸してくれる頼りになる友達(家族)が必要です。iPhoneには必要ないspモードを契約するのは抵抗があります。

携帯電話は単なる機械ではなく、いまでは個人のプライバシーの塊になっています。この機械を借りるのは現実的な解決法では無いと思います。

WEBから変更

「非公式・サポート外・お客様の責任での操作」となることを告げられた上ですが、webサイトから変更する方法を案内してもらいました。

APN変更

はじめに、通常のAPN「mopera.net」から設定用の「dcm-wcs.ne.jp」に変更します。
ユーザ・パスワードはどちらも空白です。

設定方法

APN変更後に、下のurlをブラウザーに入力します。

ネットワーク暗証番号を求められます、入力します。

設定画面になります。受信拒否”する”か”しない”か、細かく設定できます。SMSの使い方にあった、設定に変更します。良ければ、下の「決定」をクリックします。

「設定しました」と表示されれば、設定完了です。

ブラウザーを閉じます。

設定完了なので、元のAPN設定「mopera.net」に必ず変更します。忘れないでください。

まとめ

「SMSの受信拒否」の設定を、データ通信専用プランのSIMフリーiPhoneの場合、通常案内されている設定方法が使えません。

そこで、変更方法がほんとうにないのか?をしらべました。

  • spモードを契約のうえ、他のドコモスマートフォンにSIMを差し替えて設定する方法
  • APNを変更し、設定用のWEBサイトに行く方法

2つの変更方法があることがわかりました。spモードを契約するのはいまいちなので、APNを変更した上で専用WEBサイトにて変更する方法を紹介しました。

モバイル回線を使いこなす、あなたにおすすめ!

参考サイト

2011年度改善事例 : 2011年11月 | お客様サポート | NTTドコモ

「SMS拒否設定」のWEBサイトを、新たにspモード向けに提供開始

SMS拒否設定 | お知らせ | NTTドコモ

SMS拒否設定について、くわしく説明があります。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する