MacBookPro2017 を購入して、セットアップした全記録

目次

2017年12月23日

オンラインで発注。

MacBookPro 15インチ (2017) – スペースグレイ

  • CPU Intel Core i7プロセッサ 第7世代 Kaby Lake 3.1GHzクアッドコア (Turbo Boost使用時最大4.1GHz)
  • メモリ 16GB (2,133MHz LPDDR3メモリ)
  • ストレージ 1TB SSD
  • グラフィック Radeon Pro 560 (4GBメモリ搭載)
  • Thunderbolt 3 x 4
  • キーボード 日本語(JIS)配列
  • Touch Bar Touch ID あり モデル

2017年12月27日

出荷の連絡メールが届く。

2017年12月28日

海をわたる。

AppleCare+ 登録完了のメールが到着。

2017年12月29日

日本国内に到着。

2017年12月30日

到着。開封して、初期セットアップのみ。

2018年1月1日

1Password

はじめに、パスワード管理アプリ 1Passwordをインストール。

Safariのブラウザー機能拡張もインストール。

Chrome

Chromeをインストール。1Passwordのブラウザー機能拡張をインストール。

メモ

メモアプリを起動して、iCloudのデータと同期。

Apple Watch でロック解除できるように設定

システム環境設定セキュリティとプライバシーを開き

  • Apple Watch でこのMacのロック解除できるようにするをONに

この設定を有効化するには、AppleID の 2ファクタ認証が必要です。

2018年1月6日

Karabiner-Elements-11.5.0 インストール

orzレイアウト用 karabiner.jsonを設定

Lacaille 2.2.2 インストール

設定は以下の通り。

  • 左親指キー 「スペースキー」
  • 右親指キー 「かなキー」
  • ログイン時に起動
  • NICOLAエミュレーション ON
  • 同時判定時間 35ms
  • (orzレイアウトは Karabiner-Elements に任せているので、定義ファイルはディフォルトのまま)

macOS 標準日本語変換のキー設定を変更

日本語変換にて、スペースキーを押した時に「確定」、かなキーで「変換」と親指シフトの挙動に合わせるようにカスタマイズ。

以下の設定ファイルを導入。

KeySetting_Windows_kana.plist.zip

/System/Library/Input Methods/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources にある「KeySetting_Windows.plist」に差し替え。

なお、作業を行うには、System Integrity Protection (SIP)をオフにする必要あり。再起動必要。設定方法はこちら。

キー設定変更の参考記事

日本語変換の設定変更

システム環境設定キーボードを開き入力ソースの画面で以下の設定を変更。

  • Windows風のキー操作(上のカスタマイズキー設定を読み込むため) ON
  • ライブ変換 ON
  • 変換候補表示のフォントを「ヒラギノ角ゴシック W6」フォントサイズ「14」に設定
  • 推測変換候補表示 OFF
  • 数字を全角入力 OFF

拡張音声入力をインストール

システム環境設定キーボードを開き音声入力をオンに設定し、拡張音声入力を使用もONに。

音声入力のショートカットをFnキーを2回に設定。

Dockの表示位置を変更

システム環境設定Dockを開き、カスタマイズ。

  • 画面上の位置を「左」

デスクトップの背景

  • ピクチャを30分ごとに変更をON
  • ランダムな順序をON

スクリーンセーバをカスタマイズ

  • Word of the Day に変更
  • 開始までの時間を20分に
  • 時計を一緒に表示をON

ホットコーナーを設定

システム環境設定デスクトップとスクリーンセーバを開き、画面右下にある「ホットコーナ」のボタンをクリックして、以下のように設定。

2018年1月7日

Hostsをインストール

hostをGUIで変更できるアプリ。単体のアプリとしてではなく、システム環境設定の中にインストールされる。

なお、導入にはSystem Integrity Protection (SIP)をオフにする必要あり

githubからV1.3をダウンロードして導入。

参考 Windowsで同様なのは、こちらのHosts File Manager

Time Machineを有効化

使ったHDDはこちら。

2018年1月8日

アプリをインストール

Ulysses

Ulysses
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル

ライセンスが、買取からサブスクリプション(継続課金)に移行したのでアプリ自体は無料になっています。文章を書くのに欠かせないアプリなので、課金しています。サブスクリプション(継続課金)について、詳しくはこちら。

なお、「Ulysses Window」で検索すると、Windowsのアプリがヒットしますが、これはMac版開発元と無関係なアプリです。

ここまで書いて、力尽きて記録を書くのが途絶える。

ファンのトラブルに悩む

2018年3月末から不調なときが、起きる。Macの本体が、ここまで熱くなるの?という状態。熱くなると、動作が緩慢になることもあり、困る状況に。

キーボードの Mキーが反応しなくなる

ギュッと押すと、入力できるのですが、、

2018年5月中旬から、あれ?という感じに。5月末には、普通にタイプすると入力出来ない状態 (ギュッと押すと入力できる)に。

## 修理へ

6月1日に電話サポートに連絡。修理手配。出張スケジュルの都合、6月5日午前に修理へ発送。6月6日修理着手、6月7日完了、6月8日受け取り。AppleCareで無償修理。なお、キーボード以外に、左右のファン、USB-Cのトラブルがあり、モニター部分以外、全交換に。

クリーンインストールでスタート (2018年6月8日リスタート版)

SSD も交換になったため、まっさらな状態。タイムマシンの復元を使わずに、クリーンインストールでセットアップすることに。

アプリの導入を半自動化することにトライした。

iCloud Drive の同期

セットアップ画面で、iCloud Drive で、書類とデスクトップが同期するように設定。しかし、同期がうまく進まない。Macを再起動したところ、 iCloud の AppleID を再度入力するようにメッセージが表示され、ログインし直したところ、同期スタート。

100GB程のデータダウンロードに、2時間ちょっとで完了。速い!

Step 1

Mac OSにはじめに入れるアプリ

Command Line Tool
Homebrew
wget
Chrome
Karabiner-Elements
Lacaille

このあと、rootless (System Integrity Protection)を一旦解除して、入れるアプリがある。

Xcode

Homebrew を使うために、Command Line Tool を導入。こちらから -> https://developer.apple.com/download/more/

今回は、Command_Line_Tools_macOS_10.13_for_Xcode_9.4 をチョイス。

AppleID が必要。Xcode をインストールすればOKなのですが、Xcode巨大なファイルなので。Command Line Tool だけをインストール。Xcodeは、あとで入れます。

Homebrew

こちらのインストールコマンドを実行。

インストール完了後 brew doctor コマンドで、動作確認。Your system is ready to brew. ならOK。

wget

brew install wget

wget がない場合は、 curlでいけるはずだけど (オプションがわからない)

コマンドラインでアプリ導入の参考資料

GitHub – hnakamur/my-macbook-initial-setup: initial setup script for my macbook

Homebrew Caskを使わずにdmgファイルのアプリをコマンドでインストールする

MacOS(OSX)でコマンドラインからdmgインストール

Mac でファイルをダウンロードするコマンドには curl がある – 集中力なら売り切れたよ

Chrome

cd Downloads/
wget https://dl.google.com/chrome/mac/stable/GGRO/googlechrome.dmg
open ~/Downloads/googlechrome.dmg
sudo cp -r /Volumes/Google\ Chrome/Google\ Chrome.app /Applications/
cd
umount /Volumes/Google\ Chrome

Karabiner-Elements

cd Downloads/
wget https://pqrs.org/osx/karabiner/files/Karabiner-Elements-12.1.0.dmg
open ~/Downloads/Karabiner-Elements-12.1.0.dmg
cd /Volumes/Karabiner-Elements-12.1.0
sudo installer -pkg Karabiner-Elements.sparkle_guided.pkg -target / -lang ja
cd
umount /Volumes/Karabiner-Elements-12.1.0

起動して、キーボードタイプの選択画面にて JIS キーボードを選ぶ

Lacaille

cd Downloads/
wget http://lacaille.jpn.org/Lacaille_2.3.dmg
open ~/Downloads/Lacaille_2.3.dmg

こちらの Agree をクリック

sudo cp -r /Volumes/Lacaille\ 2.3/Lacaille.app /Applications/
cd
umount /Volumes/Lacaille\ 2.3

Lacaille を起動して、システム環境設定 プライバシーを許可する。

日本語入力周りのカスタマイズ

cmd+rキーで起動、rootlessにする

Macのセキュリティを解除する。

電源を オフ にする。

cmd + rキーを押しながら、電源を入れる。(キーは離さない)

リンゴのマークが表示されたら、キーを離してOK

リカバリーモードになるので、

画面上にあるメニューバーの中に「ユーティリティ」があり、その中に「ターミナル」があるので起動。

このターミナルにて

csrutil disable

とコマンドを入力すると、無効に。

作業完了後に、有効にするときは

csrutil enable

karabiner-Elementsの設定ファイルを導入。

karabiner.json

mv ~/.config/karabiner/karabiner.json ~/.config/karabiner/org_karabiner.json
mv ~/Downloads/karabiner.json ~/.config/karabiner/karabiner.json

日本語変換のカスタマイズ

カスタマイズをこちらからダウンロード。

orz2mac

KeySetting_Default.plist

sudo mv /System/Library/"Input Methods"/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/KeySetting_Default.plist /System/Library/"Input Methods"/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/org_KeySetting_Default.plist

sudo mv ~/Downloads/KeySetting_Default.plist /System/Library/"Input Methods"/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/KeySetting_Default.plist

Key_Default.sh

KeySetting_Windows.plist

sudo mv /System/Library/"Input Methods"/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/KeySetting_Windows.plist /System/Library/"Input Methods"/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/org_KeySetting_Windows.plist

sudo mv ~/Downloads/orz2mac/KeySetting_Windows_kana.plist /System/Library/"Input Methods"/JapaneseIM.app/Contents/PlugIns/JapaneseIM.appex/Contents/Resources/KeySetting_Windows.plist

Key_Windows.sh

日本語入力を再起動

sudo killall -HUP JapaneseIM

Lacsille 初期設定

親指キーを設定、同時判定30msec、ログイン時にON

類語辞書をインストール

sudo mv ~/Downloads/Shogakukan\ Ruigo\ Reikai\ Jiten.dictionary ~/Library/Dictionaries/Shogakukan\ Ruigo\ Reikai\ Jiten.dictionary

辞書アプリを開き、環境設定から類語辞書を有効化する

hostsをインストール

cd Downloads/
wget https://github.com/downloads/specialunderwear/Hosts.prefpane/Hosts-1.3.pkg
sudo installer -pkg Hosts-1.3.pkg -target / -allowUntrusted

rootlessを有効化する

電源を オフ にする。

cmd + rキーを押しながら、電源を入れる。(キーは離さない)

リンゴのマークが表示されたら、キーを離してOK

リカバリーモードになるので、

画面上にあるメニューバーの中に「ユーティリティ」があり、その中に「ターミナル」があるので起動。

このターミナルにて

csrutil enable

これで有効に戻る。

Kickflip

こちらを装着

mas-cli

mas-cli – Mac App Storeのシンプルなコマンドラインインターフェイス | ソフトアンテナブログ

ターミナルからMacAppStoreアプリの管理が出来る「mas」コマンドが約1年半ぶりのアップデート。Swift 4を採用しinfoやluckyオプションを追加。 | AAPL Ch.

brew install argon/mas/mas

ターミナルを開き「mas コマンド」で実行

  • mas list インストール済みのアプリのIDとアプリ名を一覧
  • mas install 808809998 アプリIDに対応したアプリのインストール
  • mas outdated 更新がペンディングになっているアプリの一覧表示
  • mas upgrade 更新がペンディングになっているアプリのアップデート

904280696 Things3 (3.5.1)
530839610 PNG mini (3.0)
1225570693 UlyssesMac (12.3)
498944723 JPEGmini (2.2.1)
880001334 Reeder (3.1.2)
891953906 Buffer (1.2)
533696630 Webcam Settings (2.3)
497799835 Xcode (9.3.1)
736189492 Notability (2.9.2)
1272842196 egword Universal 2 (2.1.7)
1152967781 Camtasia 3 (3.1.5)
1354406529 SLPRO Z (1.4.2)
867299399 OmniFocus (2.12.2)
1356686763 Vimeo (1.1.1)
692867256 Simplenote (1.3.3)
993841014 CopyLess 2 (2.10.2)
866628744 pdf Paginate (1.1.2)
485812721 TweetDeck (3.9.889)
420212497 Byword (2.8.2)
1173663647 BusyCal (3.3.7)
803453959 Slack (3.1.1)
975937182 Fantastical 2 (2.4.9)
404647179 OmniOutliner Pro (4.6.1)
406056744 Evernote (7.1.1)
1350225911 Create Booklet 2 (2.0.8)
405399194 Kindle (1.21.1)
1024640650 CotEditor (3.4.0)
443987910 1Password (6.8.8)

mas install 904280696
mas install 530839610
mas install 1225570693
mas install 498944723
mas install 880001334
mas install 891953906
mas install 533696630
mas install 497799835
mas install 736189492
mas install 1272842196
mas install 1152967781
mas install 1354406529
mas install 867299399
mas install 1356686763
mas install 692867256
mas install 993841014
mas install 866628744
mas install 485812721
mas install 420212497
mas install 1173663647
mas install 803453959
mas install 975937182
mas install 404647179
mas install 406056744
mas install 1350225911
mas install 405399194
mas install 1024640650
mas install 443987910

Dropbox

https://www.dropbox.com/download?plat=mac

onedrive

https://onedrive.live.com/about/ja-jp/download/

FanControl

https://www.derman.com/Resources/Misc/FanControl/FanControl.zip

cd Downloads/
sudo installer -pkg Fan\ Control\ 1.3.1\ Installer.pkg -target /

1Password7

1password7 1333542190

mas install 1333542190

PhotoShop

Adobe PhotoShop 手動で導入。

日本語入力の数字を全角のオプション

日本語入力中の数字入力が全角になるオプションを解除

Copyless2

CopyLess Helper を導入・有効化。

https://copyless.net/downloads/CopyLessHelper.zip

初期設定はこちらの通り行った。

TextExpander

https://textexpander.com/download/

SLPRO Z

初期設定を完了。

TextExpander

インストールしてログイン。登録済みスニペットが使えるようになった。

日本語大シソーラス-類語検索大辞典

https://itunes.apple.com/jp/app/日本語大シソーラス-類語検索大辞典/id1093421288?mt=12

ID 1093421288

購入、インストール。

Appcleaner

インストール

Transmit5

手動でインストール。

Firefox

手動でインストール。

firefox は、タスクシュートクラウドの専用とする。

Tripmode2

導入。

以下のアプリを導入

(2018-06-15)

Bear
sublimetext
local by Flywheel
Omnifocus セットアップ

Fantastical2 セットアップ

SLRPO Z セットアップ

Bear セットアップ

ズーム機能をスクロールジェスチャで操作可能に

スクロールジェスチャと修飾キーを使ってズーム にチェックをON

Time Machineをセットアップ

保存データを暗号化にチェック

Spotlightのショートカットを停止

(Alfredで代用すればokと判断)

チェックを外した。

cmd + スペース で日本語入力をオン・オフ

 前の入力ソースを選択にチェックを

Time Machineをセットアップ

Time Machineをセットアップ
保存データを暗号化にチェック

2018年6月19日時点でのインストールアプリ

904280696 Things3 (3.6)
1298486723 FileZilla Pro (3.33.0)
1333542190 1Password 7 (7.0.4)
530839610 PNG mini (3.0)
1225570693 UlyssesMac (13.1)
498944723 JPEGmini (2.2.1)
1093421288 LVEDJSSAURUS.MAS (1.1)
880001334 Reeder (3.1.2)
682658836 GarageBand (10.2.0)
867299399 OmniFocus (2.12.2)
891953906 Buffer (1.2)
533696630 Webcam Settings (2.3)
497799835 Xcode (9.4.1)
736189492 Notability (2.9.2)
415166115 Typist (2.4.0)
1152967781 Camtasia 3 (3.1.5)
1354406529 SLPRO Z (1.4.2)
1356686763 Vimeo (1.1.1)
692867256 Simplenote (1.3.4)
993841014 CopyLess 2 (2.10.3)
866628744 pdf Paginate (1.1.2)
485812721 TweetDeck (3.9.889)
420212497 Byword (2.8.2)
1173663647 BusyCal (3.3.8)
409201541 Pages (7.1)
803453959 Slack (3.2.0)
975937182 Fantastical 2 (2.4.10)
404647179 OmniOutliner Pro (4.6.1)
406056744 Evernote (7.2.1)
1350225911 Create Booklet 2 (2.0.8)
405399194 Kindle (1.23.3)
1024640650 CotEditor (3.4.2)
408981434 iMovie (10.1.9)
409203825 Numbers (5.1)
409183694 Keynote (8.1)
1091189122 Bear (1.5.5)

mas install 904280696 
mas install 1298486723 
mas install 1333542190 
mas install 530839610 
mas install 1225570693 
mas install 498944723 
mas install 1093421288 
mas install 880001334 
mas install 682658836 
mas install 867299399 
mas install 891953906 
mas install 533696630 
mas install 497799835 
mas install 736189492 
mas install 415166115 
mas install 1152967781 
mas install 1354406529 
mas install 1356686763 
mas install 692867256 
mas install 993841014 
mas install 866628744 
mas install 485812721 
mas install 420212497 
mas install 1173663647 
mas install 409201541 
mas install 803453959 
mas install 975937182 
mas install 404647179 
mas install 406056744 
mas install 1350225911 
mas install 405399194 
mas install 1024640650 
mas install 408981434 
mas install 409203825 
mas install 409183694 
mas install 1091189122   

インストール済みは、already install になるので、リストから除外しなくてOK

orz-layoutを2にアップデート

2018年6月17日

orz-layoutを Karabiner-Elements のみで動作するように、同時に定義ファイルをアップデート。

  • スペースキーがエンターキー
  • かなキーがスペースキー
  • 左英数キーが左cmdキー
  • 左cmdキーが左altキー
  • エンターキーが右Controlキーに

以下の2つのファイルを使う。

karabiner.json20180619

orzlayout2_20180619_nicola.json

メールアプリ Spark

Spark を使い始めた。ブラウザーで開くのがめんどうなため。使って見た感覚としてはいい感じ。

Gmail を2つ連携。署名を設定。

id 1176895641

 


app cleaner

bartender