「ルーガービッジ トートバッグ」+「無印良品のラゲッジカート」 = キャンプ道具を運ぶのにオススメ

  • ブックマーク

ディキャンプ 2回行っただけの初心者だが、その度に試行錯誤している。

キャンプを楽しむために、折り畳みチェアやテーブル、各種の道具、それと食材と、たくさんの荷物を運ぶ必要がある。

元々、仕事で大量の荷物(動画配信機材一式)を運ぶために持っていた「ルーガービッジ トートバッグ」+「無印良品のラゲッジカート」を組み合わせたら、大容量のカバンとして使えて、しかも、カートで動かすので、重さが苦にならず、楽に運べた。

と、ここまで書いていて、無印良品のラゲッジカートのリンクを探しに行ったら、販売終了していた、、ショックだ。良い製品なのに。

代替えできそうなのは、こちらかな。

帰ってきて、片付けている時に気づいたのが、トートバックの中に、落ち葉や砂埃が入ってしまうこと。

仕方ないが、他の用途と共用するのは避けることにした。

そして、調べると、無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックス・小 がちょうど良い感じかもしれない。

0

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役