PlugBug 海外旅行には注意!100Vのみ対応なので、多くの国で充電できません。

すごく便利なPlugBug。MacのACアダプターにUSB充電ポートを然りげに追加できます。コンセントを共有できるだけなのに、たったそれだけなのに、便利な製品です。

愛用しています。マレーシア旅行にも持っていきました。パソコン関係の電源アダプターは240 Vに当然対応している!と思って、きちんと確認していませんでした。

R0021479

充電できない

マレーシアのホテルにて、”ブログ”を書こう!とMacBookProに電源アダプターを繋いだ時でした。あれ?充電できません。

おいっ。こんなところで!ちょっ。まっ。え。なんでよー。です。旅にトラブルはつきものですが、充電できないってネタ的に美味しすぎます。モバイルバッテリーからは充電できたので、何とかなりました。

[箱] モバイルバッテリー選び、MacBookProの電源不足の悩みから、さようなら! | ものくろぼっくす

PlugBugのUSBポートからの充電はできたので、MacのACアダプターが壊れたと判断しました。マレーシアでは。でも、実は違ったのです。PlugBugに秘密がありました。

帰国後

日本に帰ってきてからは問題なく充電できました。なんで..です。調べたらPlugBugにヒントがありました。

R0021482

本体を見ると、「AC 100 -120 V」と表記されています。多くの電源アダプターなら「100 – 240 V」となっているところです。つまり、PlugBugは国内専用なのです。

Twelve South PlugBug:特集ページ:iPhoneケース / iPadケースならフォーカルポイント株式会社

AC 100 -120 V

マレーシアは220V(50Hz)です。ホテルのコンセントはBFタイプに日本のAタイプが刺さる共通型でした。電圧は220Vのままに、日本製品も繋げれます。対応していない製品に220Vを繋ぐと、壊れるし危ないので注意していたつもりでした。

でも、見落としていました。よく壊れなかったものです。USBポートからは充電もできたのもびっくりです。この仕様のためにMacの充電ができませんでした。旅先で充電できないのはショックなのでご注意ください。

旅行に行く時は電源アダプターのブラグ部分を持っていくことを学びました。

海外対応

PlugBugWorldが登場しています。コンセントプラクが交換でき、各国に対応しています。でも、変換するなら他の製品も使いたいと思うのは私だけかな。

PlugBug World – PlugBug World – Twelve South
      PlugBug World is a 2.1-Amp USB wall charger that attaches to, and converts, any MacBook Powe …

このタイプが便利!です

カシムラ 海外旅行用薄型変圧器 50W/35W TI-77
カシムラ
売り上げランキング: 350

講座 開催予定

この記事を書いた人