【 Eye-fi mobi 】スマートフォンにお気に入りの「レンズ」を使う”自由”が楽しめる魔法のカード

SDカード + Wifi

Eye-fi mobiというSDカードをご存知でしょうか?Eye-fi mobiはWifiの機能を持っており無線Lanを使ってスマートフォンと繋ぐことができます。

Eye-Fi Mobi製品情報 | Eye-Fi

Eye-fi mobiは特殊な製品です。このWifi機能はPCと接続できません。スマートフォン専用のデバイスなのです。これは今までのEye-fiと大きく違う特徴です。

そのかわりに比較的簡単に接続設定ができます。スマートフォンとWifiを使って繋がると、生活がどう?Happyになるの?ここがポイントの製品です。

スマートフォンのレンズを交換

「スマートフォンのレンズを交換」するような使い方が魅力と感じました。Eye-fiと名前があるので、従来との違いが伝わりにくいのです。

なので「外付けレンズくん」と勝手にEye-fi mobiを命名し、この製品の魅力をお伝えします。

買うかどうか?かなり迷った製品でした。

Wifiで写真データを比較的簡単にスマートフォンに転送できるのが特徴の製品です。でも購入するまでけっこう悩みました。

後からデジカメからSDカードを抜いて、データを転送したら良いし、、、撮影した時、すぐにスマートフォンにデータを転送すると凄い便利なの?と。結局”新しいガジェットが好き”という「よくある適当な理由」で購入しました。

Pic 1004

2ヶ月使ってみたら良かったんです!

「外付けレンズくん」(Eye-fi mobi)を7月に購入して、約2ヶ月一緒に過ごしました。Wifiを使ってデータを”スマートフォンに送信できる”ことを実際に体験してみると、この製品は撮影データをスマートフォンに送信するという『枠』でない、魅力を感じました。

それは、お気に入りのレンズをスマートフォンに使うことができる自由でした。RICHO GR4と「外付けレンズくん」(Eye-fi..)とiPhone5の3つを組み合わせて使っています。iPhoneなのにGR4レンズで写真を撮れる!ことが新鮮でした。

スマートフォンのレンズ交換はいかがでしょうか?

iPhoneなのにGRレンズの絵が楽しめていることが凄く楽しいのです。sony DSC-RX100なら、光学ズームレンズの性能をそのままにスマートフォンのカメラとして使えます。

スマートフォンのレンズを、『お気に入り』デジカメのレンズに交換できるのが、「外付けレンズくん」(Ey..)です。

Pic 1001

転送するデータを選択できないのが残念

「外付けレンズくん」と名付けるのには、もう一つ理由があります。スマートフォンのアプリで同期すると、全撮影データが転送されます。必要なデータのみを選ぶことが残念ながらできないのです。必要なデータでなく、全データが転送されることからも、「交換レンズ」という発想で使うと楽しいデバイスなのです。

カメラのWifi機能は不要ですよ!

一つ誤解されがちなのが、カメラ本体にWifi機能が必要?と思ってしまう点です。Eye-fi mobiカードはあのサイズにWifi機能が組み込まれているので、カメラには必要ないのですけど、小さいから勘違いしちゃいます。

ホントに良くこのサイズにWifiの機能が入っていますよね。例えば、私のGR4もカメラにはWifi機能はありませんが使えています。こちらのページに対応デジカメが掲載されています。このリストで対応機種かどうか確認すると確実です。

Eye-Fiカードは私のカメラに対応していますか? | Pro X2よくある質問 | サポート << Eye-Fi Japan

まとめ

写真データを共有するのでなく、スマートフォンにお気に入りの「レンズ」を使う”自由”が楽しめる魔法のカードが『Eye-fi mobi』です。

スマートフォンでも描写の良い写真を楽しみたい!そんな貴方におすすめです。

Eye-Fi Mobi 8GB
Eye-Fi Mobi 8GB

posted with amazlet at 13.10.15
Eye-Fi Japan (2013-06-14)
売り上げランキング: 320

この記事を書いた人