2013年11月16日 土曜日 AUGM北九州 にやって来ました!林 信行さんの講演スタート

北九州 小倉にやって参りました!

AUGM北九州 2013年11月16日(土)開催!

JR小倉駅から徒歩10分ほどです。事前の天気予報とは違い穏やかな秋晴れ。NHKの巨大なビル、この通りを5分ほど歩いたところが、会場でした。

西日本工業大学さんのキャンパスが会場です。

玄関にポスターが!気分が盛り上がります。玄関前から名刺交換させて頂きました。ありがとうございました。

事前登録の参加者が200名!

「内容 盛り過ぎたw」

と主催者さんが言われる内容。

開始前から、会場の熱気がすごいです。

お世話になっている “ツインズパパの徒然日記” @fwhx5296 さんと合流して、参加しています。

ツインズパパの徒然日記 Ver.2 | iPhoneなどガジェット好きツインズパパが日々の出来事を徒然に記す日記。

二人のGRの記念写真も。

基調講演 Nobi こと 林 信行さんにご挨拶。無理やり記念写真を撮影して頂きました。

そして、講演スタート。

『リアルを表現したかったのにデジタルのパワーが足りなかった』

『リアルの生活で使えるデジタルデバイスの登場 これが革命である』

これからのデバイスを俯瞰するお話、一瞬にストーリーに引き込まれました。

アップルの製品がこれから見ている世界の話題で、下の言葉が印象に残りました。

『アップルは最高の製品を目指している、こうした製品を通して世界をどう変えるのか?』

『半分は我々、使い手に委ねられている。』

この言葉で締めくくられていました。

Posted from するぷろ for iOS.

この記事を書いた人