『腕時計業界にショック!』スイスのスウォッチ・グループの工場で火災

  • ブックマーク

引用:ファイル:Eta2842.JPG – Wikipedia

年末に悲しいニュースが飛び込んできました。

スイス腕時計の最大手スウォッチ・グループの系列会社 工場が火災になったとのことです。新聞各紙が伝えています。

幸い休日でけが人はなかった様子です。

時事通信社によると、スイスのラジオでスウォッチのハイエック最高経営責任者(CEO)が『部品にさび防止用の亜鉛を処理する電解工場が全焼した』と語ったようです。

スウォッチ公式プレスリリース

公式プレスリリース(英語)はこちらのサイトにあります。

Press reports – Swiss watchmaker – The Swatch Group – Swatch Group

今回の火災について、発表されています。

限られた英語力で読むと以下の通りです。間違っている!指摘は大歓迎です。よろしくお願いします。

現地時間の 2013年12月29日(日曜日) 朝 8:45 出火。社内消防チーム・町の消防団が9時30分 鎮火。ETA Manufactureの社屋から出火、工場も被害に遭ったとのことです。幸い休日で被害者はなし。

出火原因は不明。煙がひどく被害の把握は難しい状況。

DropShadow ~ スクリーンショット 2013 12 30 16 23 05
引用:Swatch Group: Fire at ETA in Grenchen put out – Swatch Group

火事が起きたのは腕時計ムーブメント製造の『ETA』

スイス北西部グレンヘンにあります。

[map addr=” Schild-Ruststrasse 17 2540 Grenchen, Schweiz “]

腕時計ムーブメントの供給 最大手

スウォッチ グループの日本法人サイトでも

製造部門においては、それらの多くが、グループ内のブランドのみならず、グループ外の数々の著名なブランドに対し、高品質のパーツを製造、供給しております。

スイスメイドムーブメントの代名詞であるETA社を筆頭に

ムーブメントとはアナログ時計の針を動かす機構のことです。つまり、時計の心臓部ですね。トップ画像を参考にしてください。

Wikipadiaによると

機械式、クォーツ式双方の時計機械(ムーブメント)を製造している。近年では西ヨーロッパで製造される機械式腕時計の大半が同社の機械を購入してそのまま、あるいは手直しして使用している。

つまり、スイスの時計製造の要が火事で機能できない事態なんです。PCで例えると、インテルCPUの供給がゼロになった!のと同じです。WindowsだけでなくMacも作れない、そんな状況です。

スウォッチ・グループだけで11のブランド

スクリーンショット 2013 12 30 16 50 24
用:THE SWATCH GROUP (JAPAN) KK

  1. Breguet
  2. BLANCPAIN
  3. GLASHÜTTE ORIGINAL
  4. JAQUET DROZ
  5. OMEGA
  6. LONGINES
  7. RADO
  8. TISSOT
  9. Calvin Klein watches
  10. HAMILTON
  11. Swatch

Wikipadiaによると、「一見ではエタ製と分からない程の改造を加えて搭載している」「高級ラインは自社製機械を採用しているけど..」「開発協力している」と関わりのある会社ブランドは、以下の16以上に上がるようです。

ブライトリング、クロノスイス、フランク・ミュラー、フォルティス、ハミルトン、インターナショナル・ウォッチ・カンパニー、ロンジン、ミューレ・グラスヒュッテ、モバード、オフィチーネ・パネライ、オメガ、オリス、タグ・ホイヤー、ティソ、スウォッチ、ジン

自動巻き腕時計が大好きで、HAMILTONを愛用している ものくろ。ショックを感じるニュースでした。

関連記事

2012~2013機械式腕時計年鑑 (CARTOP MOOK)
交通タイムス社 (2012-12-17)
売り上げランキング: 325,067
腕時計のこだわり (ソフトバンク新書)
並木 浩一
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 88,515
ヴィンテージライフ・リミックス(VintageLife Remix) (NEKO MOOK 1875)
ネコ・パブリッシング (2013-02-23)
売り上げランキング: 39,576

Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人