【Googleカレンダー テクニック】複数のカレンダーを一つにまとめる(統合)方法

Googleカレンダーを使っています。以前は複数のカレンダーを作って予定を管理していましたが、最近はそんなに予定を分ける必要がなくなりました。

今までのカレンダーを一つにまとめる(統合)する方法を探し作業したので、メモに記録しました。

手順の流行

複数のカレンダーをまとめる(結合)する方法はこの流れになります。

  • カレンダーをエクスポート
  • 圧縮ファイルがエクスポートされるので、解凍
  • 解凍した後、統合したいカレンダーデータを選択してインポート

9つのカレンダーを使っていました。これをまとめます。

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 04 14 16 00 59

カレンダーをエクスポート

カレンダー「設定」に入ります。

スクリーンショット 2014 04 14 16 01 18

「カレンダー」をクリックします。

スクリーンショット 2014 04 14 16 01 33

カレンダー 一覧が開きます。下にある「カレンダーをエクスポート」をクリックします。

名称未設定 5 2

ここでは、全て一括でエクスポートされます。エクスポートしたいカレンダーを選択できませんが、エクスポートの圧縮ファイルを解凍すると、カレンダーごとのファイルができるので大丈夫です。

スクリーンショット 2014 04 14 16 02 51a

エクスポートデータを解凍

先ほどのエクスポートデータを解凍する。

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 04 14 16 02 24

各カレンダーの”ファイル”が作られます。ただ、日本語名カレンダーのファイル名は全くわからいファイル名になっています。

ファイルをテキストエディターで開くと、6行目に”X-WR-CALNAME:”の項目にカレンダー名が書かれていますので、これを参考にします。

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 04 16 22 09 50

まとめたいカレンダーをインポート

「カレンダーをインポート」をクリックします。

DropShadow ~ スクリーンショット 2014 04 14 16 02 57

統合したいカレンダーファイルを選択し、統合”後”にまとめるカレンダーを選択します。

スクリーンショット 2014 04 14 16 04 14

インポートをクリックすると、読み込まれて統合できます。この後、元のカレンダーを削除すればオッケーです。

スクリーンショット 2014 04 14 16 06 42

関連記事

この記事を書いた人