NAS(RAID0)HDD 動作確認

NAS(FMHD-16LR)の動作確認を行う。
急ぐ気持ちを抑え、lanケーブルはつながずに、
電源投入。

しばらくいろいろなランプが点滅したあと、
”READY”ランプのみ点灯。正常動作と判断した。

問題はシステム領域がHDDにある場合(linkstationに)は
換装作業が難しいので、下調べをする。
ホームページに「システムのROM化-高速起動を可能にし、
電源遮断によるシステム破壊を防ぎます。
」とあるのを見つけ
安心する。

排気ファンの動作音がとても大きい。
さすが業務用!。静音ファンに交換することに。
内部をみると、cpu/メモリなどを見つける。
(やはりlinuxベースのカスタマイズ専用機。
さすが富士通。開発にコストかけています!。)
ファンはPCパーツでokとわかる。
今回はたまたま、80mmのRDL8025SX
超極低速fan(1200rpm、19dB)をチョイス。

とても快適動作音になりました。

この記事を書いた人