携帯電話会社の通信量制限から身を守る方法!iPhoneは「設定」から

通信量制限

携帯各社がiPhone でのテザリングを解禁しました。ただし、このテザリングOKには通信量の制限があり、それを越えると128kbpsの回線速度に制限されます。どれくらいの通信(パケット)をしたのか?把握しておく必要があります。

通信規制を受けるデータ通信量は、1ヶ月で7GBを超えるか、3日間で1GBを超えるかです(SoftBankの3G回線は1ヶ月で1.2GB ! )。iPhoneの場合だと、iPhone本体でデータ通信量を確認できます。どこで確認できるのか?をまとめました。

設定

「モバイルデータ通信の利用データ量」という項目で確認できます。この項目は「設定」の中にあります。「設定」アイコンを開きます。

この画面の中にある「一般」に進みます。

「一般」の中にある「使用状況」に進みます。

次に「モバイルデータ通信の使用状況」に進みます。

ここで「モバイルデータ通信の利用データ量」を確認できます。”送信”と”受信”が別々に表示されているので、合計したものが「通信量」になります。

下にある「統計情報のリセット」を押すと、”使用状況の統計情報をリセットしますか?”と再確認してきます。ここで「統計情報をリセット」を押せば、利用データ量は”0”にリセットされます。月末にこの操作を行えば、その月間のデータ通信量をカンタンに知ることができます。

iPhoneをバリバリ使う、あなたにおすすめ!

この記事を書いた人