ドライバーが見つからない!VIAのサイトに有ったよ。U8866D (BIOSTAR)マザーボード

再セットアップでドライバーが必要

パソコンの再セットアップを引き受けたところ、BIOSTARのマザーボードU8866Dで構成されていました。数年以上昔のマザーボードになると、メーカーのサイトにドライバーが公開されていないことがあります。

OSを再セットアップした際に、最新のドライバーをインストールした方がいいよねと、BIOSTARのサイトに行きました。マザーボードのページはありました。が!ドライバーのリンクが見つかりません、ショックです。

このような場合はマザーボードに使われているチップセットを調べて、インターネットからそのドライバーを見つける作業が必要になります。今回はU8866Dに必要なドライバーを探し、まとめました。

U8866D

このマザーボードはVIAのチップセットを使っています。
デバイスドライバーは下のページにて入手できます。

VIA Drivers Download – VIA Technologies, Inc.

このサイトを使うにはcookiesが使えることが必要です。拒否設定の場合は下のエラーメッセージが表示されるので、ブラウザーの設定を変更します。

ドライバーリスト

  • チップセット — VIA 4in chipset
    • VIA_4in1_443v.zip
  • VGA — S3 Graphics PROSavage DDR
    • S3G_ProSavageDDR_winxp_v139433.zip
  • Lan — VIA 6102
    • 6102v25VIA.zip
  • USB — VIA Rev5 USB2.0
    • VIA_USB2_V270p1-L-M.zip
  • item Audia — AC97
    • vinyl_v700b.zip

ダウンロード方法

ドライバー種類

下のように選択します。OSのタイプは”Microsoft Windows”です。他は組み込みとかもあるので間違わないようにします。種類は今回はXPです。次にドライバーの種類を選んでいきます。

ここで上のリストに示したドライバーを選択して、ダウンロードします。

チップセット

Step.3 にて下のようにchipset driversを選択します。

下の画面になるので、左上のダウンロードリンクからドライバーを入手します。

ビデオドライバー

Step.3にてIntegrated Graphics を開き、Integrated Graphics を選択します。

左上のダウンロードリンクからドライバーを入手します。

Lan

Step.3 の Ethernet(Networking/LAN/WAN)を開き、VT6102 PCI Fast Ethernet Controllerを選択します。

開いたページの左上のダウンロードリンクからドライバーを入手します。

USB

Step.3 のUSBを開き、USB 2.0 (VT62....)を選択します。

開いたページの左上のダウンロードリンクからドライバーを入手します。下にMulti-lingual (多言語対応)のドライバーもありますが、英語版で問題無く動作したので今回は使いませんでした。

オーディオ

Step.3 のAudioを開き、VIA AC97を選択します。

開いたページの左上のダウンロードリンクからドライバーを入手します。

ダウンロードするドライバーは以上です。

まとめ

パソコンの再セットアップを行ったときに、マザーボードのドライバーを製造元メーカーのサイトからダウンロードしようとしても、作られてから数年経過していると、それが見つからない場合があります。

このような時はマザーボードのチップセットを特定して、チップセットメーカーが公開しているドライバーを見つける必要があります。

今回のBIOSTAR U8866Dも作られてから5年以上?!過ぎており、製造元ではドライバーが見つかりませんでした。なんとかVIA製のチップセットを使用していることを確かめて、VIAの公開しているドライバーを手に入れて使いました。

パソコンを大切に使うあなたにおすすめ!

講座 開催予定

この記事を書いた人