[ 親指シフト ] ”Neverまとめ”ができています!親指シフトの情報がわかりやすい

  • ブックマーク

「親指シフトのまとめ」が来ました!参考になります。

”最近話題”とあるのも、決して嘘でないと感じています。

『親指シフト』という単語は、皆さんご存知なんですよね。ただ、”どんなものか?分からない?”なので、実際に見せて!っといつも言っていただくワケでして。

 [箱] 「覚醒する @CDiP」さん撮影 「親指シフト」スローモーション動画から分かる”同時打鍵の秘密” | [箱]ものくろぼっくす

このページの閲覧数が急に上昇したんですね。調べたら、”Neverまとめ”さんからリンクされていました。「HHKBでなくてもほとんどのキーボードでも親指シフトができるよっ」て書いておいてよかったです。セーフ。

  スクリーンショット 2013 10 11 18 59 14 生産性が倍になる! 最近話題の「親指シフト」とは – NAVER まとめ

タイピングされどタイピング

親指シフトを初めたのが、ちょうど1年前の2012年10月、ここまで親指シフトの魅力に取り憑かれるとも思っていませんでしたけど。

すばらしい。

始めた動機は”文章”を速く書きたい

本腰を入れてブログを書き出して3ヶ月。書く速度が遅いことに悩んでいました。文章のアイデアや構成を考えることを速くすることも大切です。

ただ、ブログを書く作業を分解すると、記事の元になる資料・リンク・画像を集める、文章の構成と流れを作る、そしてタイピングする、この3つでした。

タイピング速度を速くすれば、文章を速く書ける。これがきっかけでした。はじめの1ヶ月間はローマ字入力を使わないと決めて、かなり大変でした。でも次第に、速くタイピングできる意味が違うことに気づきだしました。

タイピングの速さも凄いが、思考のアウトプットする速度の速さが真骨頂

キーボードを叩くのを速くなるし、単純に日本語の一文字あたりのタイプ数か減るので速くなってきましたが、それよりも思考がそのままPCに入力できている感覚がすばらしく感じました。

いまもその感覚で文章を作っています。

そう。「指がしゃべる」んですよ。ぺらぺらと。

日本語をPCに入力することそのものが楽なんです。タイプ数が減って動作が減るからというのも当然ありますが、思考が疲れにくい。なので、生産性が落ちないと感じています。

指がしゃべる! 一音一動作から思考をダイレクトに流し込めるメリット

親指シフトで入力した文章の文体は”柔らかく”なります。理論的にきちんと説明できませんが、実際にそう感じる点です。これのメリットも大きいわけです。口語調と言うわけでもないのですが。不思議です。

英語をタイプすることがあります。「日本語のローマ字入力って損しているよな」とつくづく感じます。ダイレクトにタイプできる感覚なんです。

iPhoneのフリック入力が人気を得ているのもダイレクトに音を入力できるからではないでしょうか?

散財したアイテム

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

12月30日  木曜日
・10時から18時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。(リアルは残り2名!)
お申し込みページはこちら

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、11月3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト