Karabiner-Elements 単体で親指シフトを実装可能になったことを知った

Mac で親指シフトタイピング(orzレイアウト)で文章を書いています。

Mac OS のバージョンは、High Sierra の環境です。この環境では、orzレイアウトの親指シフトタイピングのために、 Karabiner-ElementsLacailleの2つをインストールする必要があります。

6月5日に参加したHHKBユーザーミートアップで、Karabiner-Elements 開発者である高山さんとお会いでき、お話ししたところ、Karabiner-Elements 単体にて「同時打鍵のキーリマップ」が可能となったことを教えていただきました。

実は、今年の1月に、メールで高山さんへ「同時打鍵のキーリマップは可能になりそうでしょうか?」と相談していました。

ミートアップの後、リマップ定義ファイルの作成方法もメールで教えていただき、「うしてけせ」と「をあなゅも」と「ぜ(濁音)」のサンプル定義ファイルを作ることができました。親指キーの指定方法もわかりました。

ちょっとタイプしただけですが、文字入力のレスポンスが改善されていました。楽しみです。

時間を見つけて、定義ファイルを作っていくようにします。