モバイルSuica特急券【悲報】サービス終了

  • ブックマーク

便利で愛用していた、モバイルSuica特急券が、2020年3月13日で終了しました。

3月14日からは、「新幹線eチケットサービス」を利用する必要があるとのこと。

全くノーチェックでした。

上野駅で、山手線から東北新幹線へ乗り換えのときに、モバイルSuica アプリを開いたら、下の画面です。

モバイルSuicaの画面

サービス終了、、と書かれていて、ビックリしました。

気になるのが、新幹線eチケットサービスって何?なの?ですが、JR東日本の”えきねっと”を使ったサービスの様子。

モバイルSuica も紐付けることができるので、今まで通り、iPhoneのモバイルSuicaで、チケットレスで、ピッとタッチするだけで改札を通れます。

というか、どうして、モバイルSuica特急券を廃止したの?

ユーザーの立場としては、モバイルSuica特急券で何も困っていないので、変更する必要ないのですが。

調べたら、1年前の2019年には、モバイルSuica特急券 廃止がアナウンスされていたようです。

どうしても、えきねっとに統合したい様子。なんで、みんな、えきねっとを避けているのか、理由をJR東日本は理解しているのだろうか?使い勝手が悪いからなのに。

統合するなら、えきねっとの使い勝手を改善して欲しい。

その影で、良い変更が、モバイルSuicaの年会費が廃止されたので、これは歓迎です。

ということで、「新幹線eチケットサービス」をさっそく使ってみましたが、いやはや、これは、、一筋縄では行かないなぁ(苦笑)という感じでした。

続く。

 

Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

情報発信ナビゲーター 大東 信仁

情報発信ナビゲーター / 博士課程中退 / ニックネーム : ものくろ / ブロガー / WordPressが得意 / orz レイアウト開発者 / 株式会社 あみだす 代表取締役