ロンドン市内観光 トイレ事情 50ペンス硬貨が大切

  • ブックマーク

イギリス ロンドン市内観光でのトイレはどうなのか?

駅や街にある公衆トイレは、入場料 50ペンスが必要です。有料なので、綺麗に清掃されています。

ここで、問題になるのが、入場ゲートを通るために、50ペンスの硬貨が必要です。

入場ゲートのとなりに、両替機があれば、いいのですが、ない場合は苦労します。

例えば、ロンドン塔のギフトショップの反対にあるビルの公衆トイレは、ゲートの横に、両替機がありました。

しかし、バッキンガム宮殿近く(近くと言っても10分歩く)の 地下鉄グリーンパーク駅のトイレには、両替機がなく、50ペンス硬貨もなくて、困りました。

50ペンス硬貨は、七角形です。

駅の方に行っても両替機はなく、売店でポテトチップスを購入して、お釣りで、と思ったら、1ポンドのお釣り、、。オーマイガッ。

勇気を出して、お店の人に1ポンド硬貨を見せて「Change half, pleases.」とお願いして、無事に50ペンス硬貨2枚を手に入れました。

トイレに戻ると、私だけでなく、旅行客(アメリカ人?)も困っている様子で、「1枚あるよ。」と言ったら、1ポンド硬貨と交換に。

公園の公衆トイレの様子。

なお、入場料を払って入っている施設の場合は、問題なく、無料で利用できます。なので、入場料を払っている施設のトイレがあれば、そのタイミングで、利用しておくのをオススメします。

ポイントとしては

+ 常に50ペンス硬貨を2枚キープしておく

+ 両替機がトイレの前にあれば、ラッキーチャンス、あとあとに備えて両替して2枚持っておく

+ 入場料を払っている施設でトイレがあれば、出来るだけピットインして利用する。

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

11月3日 祝日 水曜日
・10時から19時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト