Windows10のマシン(Let’s note RZ-4D)でタッチパネルの動作がおかしくなった時の解決方法

  • ブックマーク

Let's note

10インチ軽量ノートPCのLet’s note RZ-4D(元々はWindows8,1)をWindows1にアップグレードしました。8月の6日ぐらいにWindowsアップデートを適応した後から、画面のタッチパネルをなぞってもスクロールができなくなり(タッチのクリックのみ反応する)不便な状態になりました。

このトラブルを解決する方法を見つけるのが大変だったので、メモします。

トラブルの原因

「eGalaxTouch – Other hardware – USB Touchscreen Controller(C01D)」という更新プログラム(8月6日ごろから配信されていた様子)をインストールした後から、Let’s noteのタッチパネルの動作がおかしい状態になりました。画面をなぞっても、ブラウザーなどのスクロール動作が反応しない状態になりました。

Windows UPdate

Windows Updateでインストールされてしまったので、困りものです。

解決方法は海外の掲示板にありました

海外の掲示板では7日頃から「どうやったら回復できるのか?と書き込み」があり、その中から、修復方法が紹介されていました。

こちら↓のサイトに(英文)あるように、デバイスマネージャーから、タッチパネルのデバイスドライバを元々Windows10が持っている標準のものを再適用することで、トラブルを修復できました。

修復手順

ウィンドウズキー + xキーを押すことで表示されるメニューから「デバイスマネージャー」を開きます。

デバイスマネージャー

「マウスとそのほかのポインティングデバイス」を開き、「USB Touchscreen Controller」を開きます。

「ドライバーソフトウェアの更新」をクリックします。

下の「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をクリックします。

次の画面も、下の「コンピューター上のデバイスドライバの一覧から選択します」をクリックします。

「ドライバー選択画面」にて下の「USB入力デバイス」をクリックします。

スクリーンショット 2015-08-11 23.29.36

ドライバーの更新が完了します。「閉じる」をクリックして、PCを再起動します。

スクリーンショット 2015-08-11 23.45.20

追伸

8月12日にWindowsアップデートの配信が修正された様子です。また、同じ12日にドライバーを差し替えるパッチユーティリティー(DriverPatch.exe)が公開された様子です。

最近の散財はこちら!

出張に便利そうなコンセントを買った!塩は、ぬちまーす。

【WordPressブログ スタートアップ講座 開催決定しました】

11月3日 祝日 水曜日
・10時から19時
・Kitchen Bee(4名)とオンライン(4名)のハイブリッド開催です。

オンラインのスタートアップ講座、気になっていたけど、4日間に分かれていて、スケジュールが、、というあなた。オンラインでも1日でOKなスケジュールを作りました。

ぜひ、この機会に、情報発信の母艦を一緒に作りましょう。

また、「ブログをスタートしたい」という方に、すごく良い講座あるよっと、ご紹介いただけると、飛び上がって喜びます。

よろしくお願いします。

(なお、リアルの会場は、Kitchen Beeにて人数を制限し、感染症対策を行って開催します。)

追伸、

また、3日の19時から20時の1時間、ものくろキャンプ交流会を開催します。こちらは、少人数ですが、Kitchen Beeのお席もご用意できる予定です。

オンラインとハイブリッド開催しますので、オンライン参加も大歓迎です。イベントを立ち上げますが、まずは、カレンダーに丸印を!

ブログスタートアップ講座のお申し込み告知ページを見逃したくない!という方は、下のメールマガジンにご登録ください。

お申し込み開始時にご案内をお送りします。

無料メルマガ発行中

メルマガも2021年は頑張って書いています。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

メールマガジン
無料で購読
メールアドレス *
* 必須項目

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。


Youtube

  • ブックマーク

この記事を書いた人

テストテスト