Microsoft Office Home and Business 2013 ダウンロード版をAmazonで買って、インストールしてみた!

  • ブックマーク

Mac中心な生活を過ごしている ものくろ ですが、実はWindows3.0からの窓ユーザーなので、やっぱりOfficeソフト(WordやExcel)は必要なんです。

ものくろキャンプ ワークショップではOSに関係なく、みなさんに安心してご参加頂けるようにWindowsもバッチリ勉強していたりします。スタッフの梅村はOfficeのスペシャリストだったりして、先日の打ち合わせの時に華麗にExcelを操っていました。

タスクシュートを使っているのですが、MacのOffice2011を持っているのでなんとかしたりしていましたが、Windowsで動かしていないので動作に問題があるのか?の比較が出来なくて困っていました。

それ以外でも、Windows版は古いバージョンしか持っていないので、最新版をマスター!と、自己投資という気持ちで最新版を購入しました。

どのOfficeを買えばいいの?

Officeの販売ライセンスって色々な形があります。日本橋や秋葉原ではOEM版という、なんかわからないけどお値段お得?な物もあります。ただ、マイクロソフト曰く『こういうのは全部ライセンス違反なのでトラブルになるよ』らしいです。

なので、OEM版とか同時バンドル版とかは選択肢から除外しました。あと、PowerPointが必要なら『Microsoft Office Home and Business 2013』を、WordとExcelの2つだけでいいよ!ならば『Microsoft Office Personal 2013』をチョイスです。Accessが必要なら『Office Professional 2013』になります。

正規パッケージ 実は2台 インストールできる

正規パッケージ版のライセンス、実は2台のPCにインストールできます。Office2003の時に知りました。なので、ぱっと見たら『ああああっお値段が高いなぁ』という感覚のOfficeですが、2で割ると、、なるほどね、、、、となります。

そこで、見つけたのが、Amazonで販売されている『ダウンロード版』です。どんな形でインストールできるのか?にも興味があって選択しました。

ダウンロード版だと『プロダクトキー』いわゆる『ライセンスコード』や『シリアルナンバー』も無い!形でインストールします。これにはびっくりしました。

Amazonで購入したらダウンロードするだけでOK

Amazonで購入したら、すぐにメールでダウンロードする手順の案内が届きます。このメールに『プロダクトキーが書いてある』と思っていたんですが、メールには『office.comからダウンロード』というリンクの一行のみ!なんです。

このリンクを開くと、Microsoftアカウントでログインを求められます。持っていない場合はアカウントを作らないと、Officeのインストールが出来ないシステムになっています。

つまり、apple IDでアプリを購入するのと似ています。ただ、インストール可能なPC数の制限は厳しいし、メンドクサイ手続きだなと感じました。

無事にログインすると、1MB(フロッピー一枚くらい)のインストールプログラムがダウンロードできます。これを起動すると、”あれよあれよ”と30分ほどで、アプリをダウンロード・インストールが進みます。

ドキドキのライセンス認証が、あれ?ない

インストール完了後に、なれないWindows8のタイル操作からWordを無事に起動できました。

マイクロソフトの説明では、、、

インターネットに接続して DVD を使わずに Office をインストールすると、多くの場合、ライセンス認証はインストールの完了後に、通知なくバックグラウンドで行われます。 確認を求める画面も表示されず、 必要な操作もありません。

だそうです。

どういう仕掛けか?わかりませんが、ライセンス認証が完了したそうです。インストールしたWindows8のアカウントとMicrosoftアカウントを紐付けていない状態だったし、Officeのインストールの最後あたりで”Microsoftアカウント”をセットしよう!も無視している状態なのに!ライセンス認証は完了しました。

再インストールするときは”Microsoftアカウント”でちゃんと認証できるらしいです。なんか信じにくいのですが、きっと大丈夫なのかなと、、電話認証システムよりは手間がかからない印象でしたが、Windowsをクリーンインストールしたときにはどうなるか?きちんとわかっておきたいと感じました。

Office2013を使っていく

Amazonのダウンロード版 Office2013のインストールが完了しました。今後は使いこなしていく情報をブログに書いていこうと思います。

オンラインで受講できます

ぜひ、この機会に。

直接、人と会いにくい状況が続いています。

そんな中、あなたを知りたい!という人はたくさんいます。

じゃ?どうやって?

発信するパーソナルメディアを、ブログで作りましょう。

あなたが、元々持っている、スキル・知識・価値を伝えると、人生が変わります。

オンライン 4Days 【WordPressブログ】スタートアップ講座 -第2期- 開催決定!

●休日開催コース

5月30日(土)・31日(日)・6月6日(土)・7日(日)

19時30分から21時30分(2時間)

もしくは

●平日開催コース

6月1日(月)・2日(火)・8日(月)・9日(火)

19時30分から21時30分(2時間)

例えば、5月30日(土)と6月1日(月)は、同じ内容です。

2つのコースから、

自由に組み合わせていただけます。

お申し込みのチケットは、

1日目を、

休日コース 5月30日(土)でスタート

or

平日コース 6月1日(月)でスタート

どちらなのかをお選びください。

2日目以降は、1日目 受講時にご確認いたします。

詳細とお申し込みはこちら

  • ブックマーク

この記事を書いた人