Snow Monkey(WordPress テーマ) ソーシャルナビゲーション に LINE を設置する

WordPress テーマ(有料)のSnow Monkeyを愛用しています。このテーマには、ページのフッター部分に、SNSのソーシャルナビゲーションのアイコンをカンタンに表示する機能があります。

WordPressのメニュー機能で、SNSアカウントのURLを設定すると、そのURLから自動的に、アイコンを表示してくれる優れた機能です。

対応しているSNSサービスは、こちらのページにまとめられています。

<追記>

Snow Monkey開発者の北島さんからコメントがありました。標準で「対応済み」とのことです。

なので、下の作業は不要です。ただし、違うサービスに対応したい時のために、この記事は残しておきます。

<追記おわり>

ところが、LINEアカウントには対応していません。

LINEなど、このソーシャルナビゲーションが非対応のURLを配置した時は、そのままだと、地球マークになってしまうのですが、これをカスタマイズするフィルターが、用意されています。

LINEのアイコンは、Font Awesomeにあります。

LINEのアイコンを表示するフィルターはこちら。

/**
 * @param $new_item_output 表示される各メニュー項目のaリンクタグ
 * @param $item_output 出力されるメニュー項目
 * @param $args ソーシャルナビゲーションの要素配列
 * @return $new_item_output 表示される各メニュー項目のaリンクタグ
 */
add_filter(
	'snow_monkey_social_nav_item',
	function( $new_item_output, $item_output, $args ) {
		// Lineを表示
		if ( false !== strpos( $item_output, 'line.me' ) ) {
			$new_item_output = str_replace( $args->link_before, '<i class="fab fa-line"></i>' . $args->link_before, $item_output );
		}
		return $new_item_output;
	},
	10,
	3
);

これを子テーマ、もしくは My Snow Monkey の functions.phpに追記します。(テーマそのものに追記すると、アップデートで消えるので注意)

この記事を書いた人