Snow Monkeyにしてよかった facebookの投稿埋め込みがカンタンにできる

ブログの外観(テーマ)をSnow Monkeyに変更して、あっ!これは便利と気づいたことがあります。

それは、facebookの投稿をブログに埋め込むのが、カンタンかつラクチンなのです。

facebookの投稿を埋め込む場合、通常は、facebookのWebページから「埋め込みコードのHTML」を取得して、ブログの記事原稿に配置する必要があります。

一方、Snow Monkeyは、Facebook投稿のURLを貼り付けるだけで、テーマが埋め込みと解釈して処理してくれます。

これが素晴らしいです。

埋め込みコードを取得しようにも、スマートフォンからだと、取得できないのが悩みでした。

Snow Monkeyだと、URLさえあればOKです。例えば、iPhoneのFacebookアプリだと、埋め込みコードは取得できませんが、投稿のURLは取得できます。

投稿のURLをIPhoneで手に入れる操作は、投稿の右下にあるシェアするをタップし、開いたメニューの一番下にあるリンクをコピーをタップします。これで、URLをゲットです。

あとは、iPhoneでブログを書くのに愛用しているPressSyncアプリのエディタ画面に、URLをそのまま貼り付けます。(下のFacebook埋め込みは、この手順で配置しました)

ホテルのモーニング。ちょっと多めに。めずらしく新聞を読んでます。

大東 信仁さんの投稿 2018年3月24日土曜日

素晴らしいテーマをありがとうございます。

Snow Monkeyについて、興味を持った方におすすめな記事はこちら。

Posted from SLPRO Z

この記事を書いた人