iPhoneで気圧変化をキャッチして体調管理するのに使っているアプリ2つ

気圧が急に変化すると、頭が重くなったり、酷いと頭痛になります。

クリエィティブな知的生産活動の効率がさがるので、なんとか管理したいのです。で、「気圧変化だから頭が重たい、眠たい」と分かれば、今は、クリエィティブな作業は避けようと対策できます。

頭痛ーる

6日先までの気圧変化をグラフで表示してくれるアプリ。大きな変化があるときは、通知もしてくれます。

プレミアムサービスに加入するとさらに便利そうですが、加入せずに利用しています。プレミアムサービスは、毎月300円です。

あらかじめ、「気圧変化が来そうだ!」と分かるのが便利です。

気圧計

iPhoneに気圧計が、なんと内蔵されています。

その測定データを表示してくれるアプリ。今の気圧を知るのに使っています。台風のときは、どんどん変化するので、身体の反応と合わせて確認しています。

なお、気圧計は、iPhone 6 / 6Plus 以降の機種で使えます。iPhone 5シリーズ、iPhone SEには使えないので、ご注意。

余談だけど、気圧の変化での頭痛を楽にするためにやっていること

余談ですが、昔は気圧が変化したら、必ず頭痛になっていました。でも、最近はほとんど頭痛にならずに済んでいます。頭痛の一歩手前で、済んでいます。

そのために効果的だったのが、以下の対策です。

こんな感じです。

この記事を書いた人