フリーランスの道具箱

大阪から東京へらくらく家財宅急便(クロネコヤマトさん)にてアーロンチェア(椅子)を送った。受取編

ヤマト運輸さんのらくらく

大阪から東京へ、2016年3月にアーロンチェア(椅子)1つだけを送りました。利用したサービスはクロネコヤマトさんのらくらく家財宅急便です。発送の段階については、前編という形で別の記事にまとめています。

無事にというより、丁寧に運んでいただきまして、到着しました。実際にこのサービスを利用して、良かったと感じています。

当日の朝に電話連絡がありました

らくらく家財宅急便では、Webページの依頼時に到着日時も指定できます。2016年3月7日の午後3時から6時の間を指定していました。

すると、7日の朝9時半頃に連絡先として登録していた携帯電話がブルブルと震えて鳴りまして、「らくらく家財宅急便のお届け時間の確認です」と連絡がありました。電話の中から「午後4時頃のお届け予定です」と案内がありました。

繁忙期になってしまうと、ここまで細やかな時間の連絡をしてもらえるのかわかりませんが、自分の場合はこのような連絡をいただきまして、正直、助かりました。

連絡の時間通りに到着

朝に電話にて連絡していただいていた時間に玄関のチャイムが鳴りまして、スタッフさん2名の手にて、アーロンチェア(椅子)が、マンションの部屋の玄関前に到着しました。

梱包資材の手間要らず

クッション材(プチプチ)に包まれて届きまして、玄関前にて、スタッフさんが素早くプチプチを外す作業を行われました。

ヤマト運輸さんのらくらく

そして、受け取りのサインを書いている間に、もう一人のスタッフさんの手によって、クッション材は片付けられてトラックに運ばれていきました。

あまりのスピードな雰囲気で手ぶれした写真。

IMG_7190

こちらの片付けの手間はゼロです。サービス名にあるのですが本当に「楽々」でした。

アーロンチェア

発送の記事はこちらです。読んでいかれませんか?


この記事を書いた人 :

profile2016autumn

ブロガー・Web&Blogコーチ・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意。HTML・CSS・PHPも熟知し広範囲の知識を持つ。

誰でもインターネットを活用できる時代だから、頭でモヤモヤしている「こんなのを実現したいなぁ」を引き出して形にし実現させるお手伝い、そして、インターネットを上手に使えるようにサポートするのが得意です。

iPhoneやAndroidなどのガジェット、デジタルだけでなく文房具などのアナログなツールも大好きです。写真や旅を楽しむこと、おいしいお食事、楽しい・ワクワクすることが大好きです。

Twitterやfacebookでも情報発信中、よろしければフォローしてください。



Instagram
follow us in feedly

ご依頼・講座開催情報はこちら

ブログ・情報発信でお困りごと、モヤモヤ、解決。あなたのステップアップをサポートしています。

広告

情報発信コンサルティング・コーチ

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

うまく表示されない時は
こちらをご覧下さい。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

こちらの記事も役立ちます