SquareのクレジットカードリーダーをiPhone 7Plusで使うには変換アダプターが必要

Webコンサルティングやコーチが仕事なものくろです。そんな私が、クレジットカードの決済で手放せない存在になっているのが「Square」です。

このSquareのリーダーは、3.5 mmのヘッドホン端子を使って、クレジットカードのデータをiPhoneと通信しています。

iPhone 7Plusでは、ヘッドホン端子が廃止されました。気になるのが、Squareはどうなのか?ですが、大丈夫でした。

付属のヘッドホン変換アダプタをリーダーに刺すことで、問題なく通信でき、クレジットカード決済を行えます。

ただ、従来と違い、iPhone本体にリーダーが刺さっていないために、リーダーを固定しにくく、磁気スワイプの操作を行う時に、不便と感じる面もあります。

日本でもBluetoothタイプのリーダーが早期に発売してほしいです。

Squareのようなサービスを活用することは、クライアントさんに「一歩進んだ技術に接している」「なんだか日常が変化するかもしれない」と感じてもらえるチャンスなのです。

なので、アイテムを使う時に、スマートに操作できるという点が大切なのです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら