サンペレグリノ 500ml×48本 [並行輸入品] が 円高に負けず1本 52円。お買い得です。

日経新聞の有料会員に興味津々のおおひがしです。こんにちは。ドル/円為替が100円付近な今日この頃です。去年の炭酸水の記事がおかげさまで人気です。これから暑い季節です。

楽しみたいです。ただ、気になっていたことがありました。去年は円安だったので、それも勘案して紹介していました。

サンペレグリノ 500ml×48本 [並行輸入品] が、アマゾンさんで2300円ぐらいだったのでお得!だったんです。もちろん送料無料でした。

ところが、円高が進んだ3月頃に”品切れ”になっていました。

IMG 5308

輸入品ですから

為替相場の影響を受けます。去年なら1ドル=80円でした。ざっくりとしましたが、そんなぐらいでした。これが今、1ドル=99円から100円です。25 %の上昇です。

1本あたり 2300円 48本 = 48円でした。これが25 %アップなら、60円です。48本で2880円になってもおかしくないはず、素人なので、いろいろ難しい事情をすっ飛ばしていますが、最低でもこれぐらいになるだろうと思っていました。

まだまだ、安く感じますが他の炭酸水との価格差のメリットが少なく、いや、ひょっとしたら輸入そのものが、不安定になりかねないと、思っていました。

実際、3月は品切れでした。

1本 52円

ところが、この値段です。いいのかな?と思いましたが良いですよね。甘えます。定期おトク便の5 %割引になると、1本 49 円。堂々の50円切りです。

為替相場の動向では今後この値段がどうか???です。

炭酸水としてはどうなの?

いくらお手頃とはいえ、楽しめるかが大切ですよね。その通りです。このサンペレグリノは微炭酸です。

お近くに無印良品さんがあるよ!という方、無印さんの天然炭酸水を一度お試し下さい。かすかな炭酸を感じられると思います。

これと同じくらいのイメージです。

無印さんの炭酸水は柔らかい水です。わずかな甘みを感じられると思います。これと比べると、サンペレグリノは硬く、シャキッとした印象です。硬水なのでこのようなキャラクターになります。

スパゲッティーやハンバーグなど、味わいが濃いお料理と一緒に楽しまれると、後味がスッキリ。さらにおいしく楽しめます。

この商品が品切れになって、ちょっと寂しくなっていました。でも、夕食のささやかな楽しみが戻ってきました。

おすすめです。

こちらの記事もどうぞ。

9つの商品を飲み比べて見ました。炭酸水でもっとも人気のある記事です。

サンペレグリノは毎日の夕食に相性抜群でした。

[amazonjs asin=”B000QUIE5W” locale=”JP” title=”Sanpellegrino(サンペレグリノ) ナチュラルミネラルウォーター(微炭酸) 500ml×24本 並行輸入品”]

[amazonjs asin=”B007NR9L08″ locale=”JP” title=”2CS Sanpellegrino(サンペレグリノ) (500ml×24本)×2箱 並行輸入品”]

講座 開催予定

この記事を書いた人