ジオライン (モンベル)冬のデイキャンプもポカポカ陽気で楽しめる

冬のデイキャンプに、モンベルのジオラインを着て行ったら、ポカボカあったかくてとても快適だった。

12 月の下旬、暖かい天気予報で、つくば市のキャンプ場に行ってきた。外気温は10度ほどで、寒いには変わりない。

幸い風がほとんどなかったのは良かった。

今年3月に行った、モンベルの知床スノーハイク・流氷ツアーに購入したジオラインのシャツとパンツを履いていった。

ジオラインの中でも、厳寒地での着用を前提にしている「EXP.(厚手)」タイプ。

外で活動しているに、めちゃくちゃ暖かく感じる。

冬にキャンプ行くならば、ジオラインは、お値段は高いけれども、快適度がアップするのでオススメだ。上下とも揃えてほしい。

なお、ズボンはジオラインの上にモンベルのこちらを履いている。

春のキャンプでの服装はこちらの記事でどうぞ。

 

過去の今日は何を書いていたの

  • ブックマーク

メルマガでは、ブログより ”ぶっちゃけ” 話を書いています(不定期)。ぜひ登録して読んでくださいね。(無料です)

この記事が良かった!時は、ぜひ、イイネください。記事を書く励みになります。

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。