WordPressのダッシュボードにあるクイックドラフトでそのまま記事を書くのはオススメしない

その理由は、書いている途中でブラウザーが落ちてしまって記事が消えたから。

見事に消えました。

最後の1行を書いているときに、ブラウザーがクラッシュして、ウィンドウが無くなって、記事も消えました。

クイックドラフトを使うときは、記事タイトル案とアイディアの数行までにしておく方が良いです。

そのまま、記事の本文もスラスラと書けてしまうのですが、要注意です。

Macで記事を書くときは、メモアプリかCotEditorで必ず書くようにします。

メモアプリは、常にiCloudで同期していてアプリが万が一クラッシュしても、テキストは残っています。

CotEditorは、安定しているアプリでほとんどクラッシュしないので、安心して執筆できます。

そして、記事が消えると、そのショックで書く気力が削がれちゃうのです。このダメージが大きい。

ということで、その気持ちを素直に記事に書きました。

講座 開催予定

この記事を書いた人