モバイルSuica 一旦退会した後に、同じクレジットカードを使ってアカウント登録を行うには、翌朝まで待つ必要あり

androidスマートフォンが壊れて、モバイルSuicaが使えなくなり、iPhoneへ引越しようとしたけれど、なぜかうまく移行できませんでした。

ここまでは、こちらに詳しくまとめています。

結局、手数料が必要になっても「仕方ない」と、一旦モバイルSuicaを退会して、再設定を行う段取りを進めて、退会までは出来ました。

モバイルSuicaで、一旦退会した後に、同じメールアドレス、もしくは、クレジットカードを使って再登録するには、翌日まで待つ必要があると案内に書かれていました。

今回は、スマートフォンから操作できなかったため、PCから退会手続きを行いました。

その場合は、翌日朝7時以降でないと、登録できないとのことでして、退会手続きを行った翌日 朝7時10分過ぎに、iPhoneのモバイルSuicaアプリを起動して「記名式 Suica」を選択して、手続きを行いました。

すると、androidのモバイルSuicaで設定していたクレジットカードでも問題なく、設定できまして、Apple Watchに新しいSuicaカードを設定完了となりました。

ただ、この後、オートチャージ機能を使うには、対応しているクレジットカードが必要なことがわかりました。

対応しているのは、viewマークのあるクレジットカードです。

登録したクレジットカードは、新幹線のエスクプレス予約(EX-IC)サービスが使える「JR東海エクスプレス・カード」でしたが、Suicaのオートチャージが出来ないカードでした。

新幹線では、エクスプレス予約サービスを使いたいので、オートチャージは諦めるしかないのか?でしたが、viewマークのあるクレジットカードを持っていれば、共存できることがわかりました。

これは、次の記事にて、まとめます。

この記事は、PressSyncにてiPhoneで書いてます。

ここまでの経緯はこちらの記事に書いています。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する