orz-layout.comドメインとりました!orzレイアウトと親指シフトから幸せを!

雨です。orzレイアウトにしてからMacBookProのキーボードはホントに親指シフトに最適だなっ!と自画自賛中のおおひがしです。

どこでも親指シフト!と叫んでいる変態がいるぞっと東京でも評価されました!。うれしいです。

orz-layout.com

ドメインとってしまいました。orzまんまです。

orz-layout.com

 

潜在的な雰囲気

いや調子に乗ってるわけではなく、いろいろな場に行って感じたことがあります。

ローマ字入力しかないから使っている。でもどうよ?ホントは...

この雰囲気を強く感じるのです。

こんなすばらしい世界があるよ!親指シフトは文筆 プロさんのものでなく、日本語を使う誰もが使えるよ!日本語を日本語のまま考えて、タイプできるんですよ!

親指シフトは訓練したらビックリするぐらいに速くタイプできます。しかし、入力速度より凄いメリットがあります。なにか?「話す感覚」でタイプできるんです。何を言っているんだ?!そうですよね、自分でもわからない表現です。

フリック入力

iPhoneなどのフリック入力を使われていませんか?あの感覚です。フリックの動作だから速く入力できていると思いがちです。でも、ローマ字入力の時と明らかに指を動かす感覚が違うと思うのです。

そう、ひらがなのまま指が動いています。意識しないと思います、自然な動きだからです。

ところがローマ字入力は”わずか”かもしれませんが、ローマ字に置き換える作業が割り込んでいます。無意識でもです。

日本語を日本語で!

日本語のまま入力できる。このすばらしさ! これはおすすめしないと!ですよ!。

これを発信できたらすごくいいなと思っています。ということで、ドメインをとりました。

熱く語った所ですが、、、、良い子ぶってすいません。ホントはゴルゴル先生に無視されているのです。涙。

ヒットしないですわ、これが

本音です。orzレイアウトと検索しても、配布しているページがヒットしません。塩澤先生のサイトです。当然の結果です。そうなると思います。これは良いんですが、50位以内にもいないorz。

せめて、11位ぐらいには…なので、ブログから分離させます。さらに、意味なくTextサイトです。これがツンデレのゴルゴル先生にどう採点されるか。楽しみです。

整理は大切

ブログの中で、親指シフトとorzレイアウトの記事が多くなっていました。嬉しいことです。その反面、整理していないブログなので、自分でも必要な情報にすぐにたどり着けなくなっています。少なくともイイぞいいぞ!っと大騒ぎしています。

どう?っと聞かれたその場で、ココを見て下さいと言えないと、いや答えないと意味ないでしょっと。「情報を取り出せないって、どうよ」です。これはブログの作り方が悪く、おおひがしの使い方が問題ありです。なので、何とかしたい。

ブログの中で整理より、外から整理するメリットが大きいと考えています。このサイトで整理整頓を目論んでいます。

まずは所信表明!でした。これで後に引けなくなったわけです。よしよし。

小さな声で言うと、coda2でテキストサイトを作りたい、そんな個人事情も関係しているのは秘密です。

講座 開催予定

この記事を書いた人