【18きっぷ ”大阪駅 ー 塩尻駅 編 ” 】大阪から、中央本線を経由して東京渋谷に一日で行きました。12時間40分かかるよ。

あわせて読みたい

東京に行くのです。青春18きっぷです。春に東海道本線で2往復しました。飽きた満足したのと、東京到着が何時になっても良いはずでした。

気の迷いで、中央本線経由にて東京に向かうことに、大阪駅で決めました。鶴橋駅では東海道本線を使うつもりでした。

大阪駅 9時30分発 米原経由「近江塩津行き」に乗り、たった乗り換え7回にて、21時39分に渋谷に着くようなので、実践しました。中央本線経由なので、名古屋から中津川・塩尻を経由しています。運賃 9,030円 総距離580.4km 思う存分に鉄分補給できる素晴らしい時間です。

東海道本線を使った場合、大阪 09:30発 → 渋谷 18:29着 約9時間 乗換7回 です。運賃は8,510円 距離556.8kmです。

なお、ダイヤ・運賃などは記事作成 2013年8月22日現在の情報です。最新のダイヤについては必ず調べてください。よろしくご理解ください。

ジョルダン 18きっぷ案内

青春18切符を使うのに便利なのがこちらです。上の経路もジョルダンを利用して検索しました。

18tick via : 青春18きっぷ検索|乗換案内|ジョルダン

モバイルはメールアドレスの登録が必要なので、私はPCサイトを使っています。モバイルサイトのほうが便利ぽっいし、めんどくさくないので、お勧めです。どちらにしても、普通列車の乗り換えダイヤを細かく調べる事ができます。

昔は時刻表を読んでいましたし、18きっぷで旅にでるなら、分厚い時刻表を鞄やバックパックに入れていたのが懐かしいです。

18きっぷ 旅行で大切にしていること

  • トイレは基本列車で済ますのが、スムーズ。どこにトイレ設備があるのか?車内案内に注意する。
  • 2時間くらいなら、立っていても大丈夫という気持ち
  • 短時間の乗換えは、階段を上るときに競争心を抑える
  • 乗換えでの、長時間の待ち合わせは「その場所の空気・音・通過列車」を堪能する素晴らしい時間と考える

大阪駅 9時スタート

9時に大阪駅に着きました。事前に調べていません。東海道本線経由で行くのみなら、この時間でも途中で乗り遅れても20時頃には余裕で着きます。

ここで、頭の中で”天使”がそっと囁きました。「余裕あるなら、別ルートでしょう?」はい、ですよねーと、中央本線周りにすることに決めて、 やって来た9時05分発の野洲行き”新快速”に乗りました。で車内で、次の乗り継ぎを調べました。補助シートが使えたので、座って移動できたのがラッキーでした。

YIMG 1824

どちらにしても、第一歩として米原までは行かないといけないのですが、何も考えずに野洲行きに乗ったもんですから、結局は野洲駅で待ちました。9時30分に大阪駅を出る「近江塩津行き 新快速」に野洲駅で乗り換えました。

というより、大阪駅でお昼のお弁当などをゆっくり選んでから、9時30分発に乗れば良かったんですよね。というのが、中津川駅まで乗り換え時間の間に買い物をしていく余裕は”ないつもり”での乗車となります。

米原駅

10:59東海道本線(東海)(大垣行)10:56に着くので乗り換え時間 3分 ですが、連絡しているダイヤです。ただ、列車によって、到着ホームが違うので、階段を上がる場合もあります。到着前の車内案内で確認してください。

米原駅│構内図:JRおでかけネット

慌ただしく乗り換えたので、どっちだったか?どうも思い出せないのです。メモ大切です。反省。

JR西日本とはここでさよならになります。この先はJR東海です。

大垣

2回目の乗り換えです。11:41発 豊橋行 新快速 (東海道本線)です。米原からのが、11:31に到着するので10分あります。ここも連絡していますが、階段を上っての乗り換えになります。5番線に移動しました。慌てずに移動ということで。

大垣ダッシュ – アンサイクロペディア

なお、ホームを走るのは危険です。絶対に止めましょう。

大垣駅構内図|JR東海

名古屋

名古屋です。ここで東海道本線に別れを告げます。12:24分発 中津川行 快速 中央本線 です。12:13に到着なので余裕はありますが、食事をする時間は難しいです。トイレと自動販売機で飲み物を買っておく程度でないと、時間が足らなくなると考えておくのがいいかと。

駅案内板の色がオレンジになりました。JR東海です。

NIMG 1825

階段を下っての乗換えでした。1番線に到着して、中央本線の5番線に移動しました。

名古屋 駅構内図|JR東海

たまたま後ろ側の車両に乗っていたので、階段を下ったところに”トイレ”がありました。チャンス!と済ませました。駅構内と列車の位置関係を把握できていると、便利なんだろうと感じました。今回は偶然でした。まだまだ修業が足りません。

お昼を過ぎたので、朝に買っていたコンビニの”おにぎり2つ”を名古屋を出発した後に楽しみました。バックパックの中で「べっちゃんこ」になっていました。ここから中津川までは約1時間。これぐらいなら「スグそこ」ですよね。

中津川

14:13分発の塩尻行きへの乗換えです。13:39分に到着なので約25分ほどの待ち時間があります。今までと違って時間の余裕があります。

中津川駅:駅構内図|JR東海

IMG 1828

ピンボケです。”人生”もピントがズレているので、許してください。

駅に着いた時に、イイ香りを感じて見てみたら駅そば屋さんを発見しました。

”玉子そば”関東のダシと玉子のハーモニーです。

IMG 1838

この後、時間がある気持ちから、改札を出て駅前を楽しみました。途中下車が何度でもできるのが”18きっぷ”の良いところです。

余裕を取りすぎて列車に乗るのが遅くなり、大半の座席が埋まっている状態になってしまいました。たまたま、空いていた場所に滑り込みセーフ。

ここから塩尻駅までは約二時間の旅です。素晴らしい景色を楽しみながら進みます。

IMG 1858

国鉄時代の雰囲気そのままの駅舎、すばらしいです。

IMG 1865

塩尻

16:58分発 大月行き 中央本線 に乗換えです。16:22分到着です。約30分の乗換え待ち時間があります。

塩尻駅:JR東日本:駅構内図(塩尻駅)

駅看板の色が「緑」になりました。JR東日本です。

IMG 1896

何があったのか?ガン飛ばしています。困った人です。

実はこの後、乗換えは大月駅と新宿駅の2つだけになります。どちらも乗換え時間はわずか。

塩尻駅で食料調達や手洗いなどはきちんと計画的にしたほうが、楽しい旅路となります。

信州です!葡萄です。蕎麦です。

IMG 1889

塩尻駅がいろいろな意味で、折り返し地点です。後半の記事に続きます。

あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告