Finder カラム表示で最新日付順にファイルを表示 -Macのちょっとした部分を改善-

Macのファイル表示 Finderで「カラム」表示は、左にファイル一覧・右に選択ファイルのプレビューと、便利です。

ただ、表示したときに ファイル名前順に並ぶのが、困っていました。

新しいファイル、つまり日付順に表示できたら、もっと便利なのに!

そう思っていたら、設定を変更できました。

日付順の表示に切り替えるには、Finderにてカラムで表示し、メニューの「表示」>「表示オプション」をクリックすると、

設定変更のウィンドウが出てきます。

ここの「表示順序」を「追加日」にすると、ファイルが日付順に表示されます。ブラボー!!

さらに、カラム表示を愛してやまない場合は、その上にあるオプション「常にカラム表示で開く」と「カラム表示でブラウズ」にもチェックを入れます。

これで、Finderでカラム表示に切り替えていたクリック操作と、さっき追加したファイルはどこだーーーっと探す手間がなくなり、スイスイ操作できるようになります。

グレイト!

この記事を書いた人

ブログコーチ 大東 信仁

ニックネーム ものくろ。株式会社 あみだす 代表取締役、Web&Blogコーチ、WordPressが得意。