親指シフト orzレイアウトのホームポジションキートップの印がほしい!

JIS配列キーボードでの親指シフトの場合に悩ましいのが、親指キーの位置です。ホームポジションを基準にすると、この親指キーが右か左かにずれてしまいます。

いっそホームポジションをずらしてしまえ!?と冗談みたいなノリで作ったのが、右手を一列ずらしたorzレイアウトでした。受け狙いだったはずなのに、すごく好評でうれしいです。

改良しよう

今のところ、かなキー配列のみを動かしています。紹介記事を頂きました。

3047-130315 親指シフトの「orzレイアウト」がすばらしい!!: shiology

HHKBと相性がいいです。また、店頭でさわったことしかありませんが、東プレのRealforce ALL30g USB SJ38D0がすごいことになると感じています。

上の記事でのご指摘の通りコンビネーションキーが残念な結果です。コレに対応する配列設定を検討中です。ここまで褒めて頂いて恐縮です。がんばります。

つぶやきも頂きました。

右手が楽になった〜!ただ、ホームポジション内に印がほしい。

楽になったとの言葉うれしいです。ホームポジション印を作る方法を3つまとめました。

キートッブを入れ替えることが出来る製品はごく僅かです。入れ替えできないなら、印を作ってしまいます。なお、作業は自己責任でお願いします。昔、PC-9801の頃はキートップに印が無く、どうしたら印をつけられるかという記事がアスキーに載っていました。懐かしいです。

リスクが少ない順番に書きます。

クッションゴム

「クッションゴム」を使います。戸当たりに使ったりするものです。ホームセンターで入手できると思います。家具小物か素材コーナーにあると思います。

シールが付いているので、キートップに貼ったら出来上がりです。また、不要になったときは剥がしたら元通りです。

s_hhk_after02

クッションの高さが 2mmと高くノートパソコンでは液晶を閉じたときに当たります。液晶が痛むので止めてください。デスクトップの場合はお勧めの方法です。

0.5 mmゴムシート

クッションシールの高さが問題なら,ゴムシートで代用です。0.5 mmのゴムシートをホームセンターで。あと両面テープを用意します。先に両面テープを貼り付け、あとは「 ○ 」にハサミで切り、貼り付けます。不器用なので革ポンチを使いました

ssR0014085

 

ssR0014086

 

ssR0014089

ゴムの部品は電子パーツでもよくあります。なんでも見つかる西のデジットさん東の秋月さんにも使える素材があるかもしれません。

瞬間接着剤

これは元に戻りませんので、その点は覚悟してくださいね。上2つの方法より製品の印に近い仕上がりになります。でも失敗したらアウトです。

ノートパソコンでは試さないでください!失敗してもキーボードを簡単には交換できないのと、ディスプレーを閉じたときに瞬間接着剤が付いてしまう可能性があるからです。

キートップに瞬間接着剤を1滴垂らします。その後は半日以上乾かします。できれば丸1日乾かしてください。間違って指に付いたら大変です。接着剤の周りに独特の白い変な模様ができます..が仕方ないようです...。

ssR0014081

まとめ

ホームポジションに印を付ける3つの方法を紹介しました。おすすめは2番目のゴムシートです。0.5mmの薄さが魅力ですし、ノートパソコンにも使える方法です。作業のコツは試しに違うもので試してからのキートップでの本番です。いきなり一発勝負はリスクが大きすぎます。

ドネーション

このレイアウトもKeyRemap4Macbookのおかげです。私は設定のxmlファイルを書いただけです。Macで親指シフトするのにこのソフトはとても大切です。

KeyRemap4MacBook – OS X用のソフトウェア

この上のページから作者さんに寄附という形でサポートできます。検討して貰えたら、僕もうれしいです。

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。
活動実績はこちら

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら