ついに見つけた!2000円以内で、親指シフト+Orzレイアウトで快適!「ゲーミングキーボード BSKBC02BK」

この記事のポイント

1cat

  • 親指シフトと相性が良く、コストパフォーマンスが素晴らしい、キーボードを某ヨドバシさんで見つけたよ
  • Amazonさんから買う時に、2種類の梱包が選べて戸惑ったけど、FFPという梱包が少ない方を選んだら全く問題なかったよ。
  • 一日使ってみたけど、コストパフォーマンスと比較すると凄くGood!おすすめ!

追記 : Mac OSXでの、スペースキーの 左右 2キーを認識させるために、アプリ「Seil – OS X用のソフトウェア」を追加でインストール・設定する必要があることを追記(2015年6月18日)しました。

某ヨドバシカメラさんで30個以上のキーボードから見つけた

以前、親指シフトといい感じのキーレイアウトな製品を紹介しました。ただ、キータッチはお世辞にも良いものではありませんでした。

今回は違います。自信をもっておすすめできます。価格も2000円以下(Amazonさん記事執筆時)です。某ヨドバシカメラさんで30種類以上のキーボードを実際にタイプして見つけました。

通常のキーボードコーナーでは良さそうなのが見つからず、ガッカリして、最後に偶然立ち寄ったFPSゲームコーナーにありました。確かにFPSはシビアな世界です。

ゲーミングキーポード BSKBC02BK

キーピッチは19 mm 。標準寸法です。ここ大切。キーストロークが4 mm なのもGood。「かな刻印」なしもうれしい点。

キータッチも軽いのにしっかりした感触

キー荷重(押下圧)はスベーキーが62±15 g・それ以外が52±15 g と軽めのキーボードです。

参考としては、”HHKB Lite 2”はキーストローク 3.8 mm 押下圧 55g 。Cherry 赤軸は押下圧 45g 。

R0024811

キーを押してもキートップが”ぶれにくい構造”を採用しており、メンブレンタイプなのに軽めなのに”ぐらつき”が少なく、スコスコっと気持ちよくタイピングできる製品です。2000円以下のクラスとしてはダントツに良いキーボードです。

親指シフトだけでなく、軽めの気持ちよいキータッチの日本語キーボードをお探しなら、全力でおすすめします。

注釈:製品Webページではすべてのキーが62±15 gとありますが、製品パッケージでは10gの差がある案内があります。実際に押しても違いがあることから、スベーキーは62±15 g・それ以外が52±15 g が正しいと判断しました。

R0024807

キーレイアウトのBスプリットが素晴らしい

キーレイアウトです。これが最高です。見事なまでに短いスペースキー。そして中央に近い変換キー。これが親指シフトと相性抜群です。

R0024812

ものくろが作っている「Orzレイアウト」と組み合わせてテストしました快適な親指シフトのタイピングが出来ました。

 Orzレイアウト for やまぶきR Ver. 1.8.1 親指シフト

本当に良いキーボードです。ありがとう。バッファローさん。

ごめん Amazonさんの方が安かった

「他のお店さんと価格を比べてください」と価格に自信ありのヨドバシカメラさんです。調べました。あっごめん。Amazonさんの方が安いです。ごめんなさい。

Amazonさん 梱包が通常とFFPと選べて値段が一緒。どっちがいいの?

通常梱包か”Amazonフラストレーションフリーパッケージ(FFP)”か選べます。中身の製品仕様が全く同一なのか?これが問題です。そんなことない”はず”ですが。

人柱として”Amazonフラストレーションフリーパッケージ(FFP)”を購入しました。結果として、梱包段ボールが違うだけで、大丈夫でした。

一日使っての感想:HHKBを使っている ものくろ も満足できる製品!

Dthing

いつもはHappy Hacking Keyboard Professional2 Type-S 使っています。丸一日、Windows7とやまぶきR + Orzレイアウトの環境にて使いました。

価格が違いすぎなので、比較は酷なのですが、快適な親指シフトをタイプできました。また、キータッチでイライラっとしたり、あーここが残念っと思うこともなかったです。

いつもはMacなので、Windowsの日本語切り替え操作には戸惑いましたが、これは別問題です。今後の課題としてリマッピングで改善してMac風に設定できないのか?考えています。

あわせて、このキーボードをMacに使えないのか?とも考え中です。

Macで使うには

Windows向けキーボードをMac OSX にて使う場合には、こちらのアプリ(無料です、感謝)をインストールの上設定を行ってください。

キーボードは違いますが、設定方法はこちらと同じになります。

  • Macで 東プレ REALFORCE91UBK-S (変加重モデル)を使う、タイピングが気持ちいい静音なキーボード | ものくろぼっくす → https://mono96.jp/?p=23714

この方法で、このキーボードをMacでも使えるようになります。

親指シフトと相性が良すぎる!この感動を伝えたくって動画まで作ってしまいました。是非ご覧ください。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

あわせて読みたい

記事のタイトルとURL をコピーする!

広告

新着記事

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)

ブロガー/Web&Blogコーチ/親指シフト orzレイアウト開発者/ものくろキャンプ運営。のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告