らーめん春友流 (横浜)「汁味卵麺 しるあじたまごめん 」これは惚れました!麺も出汁もおいしい

「おいしい、ごちそうさま、また、来ます」

大阪在住なのに、ほぼ毎月のペースで訪れている 横浜にある「らーめん春友流」さんに登場した新メニュー「汁味卵麺」を味わいました。従来のメニューも美味しいのですが、出汁の味をガツンと味わえる新メニューです。

汁味卵麺

汁味卵麺は「しるあじたまごめん 」と読むそうです。2015年2月に登場した新メニューです。

汁味卵麺 しるあじたまごめん

安定の美味しさの醤油ラーメンの出汁を麺に絡めるだけの少なめ(3分の1ぐらい)の量にしたものです。

チャーシュー、半熟で美味しい煮卵をメインに、玉ねぎとカイワレ、そして、醤油ラーメンにはない挽き肉がトッピングされています。

はじめは、醤油ラーメンより濃厚な出汁の味わいと香りが口に広がりました。また、この味付けによって、卵麺(こだわりの西山製麺さん)の凄さを改めて感じます。

後半のタイミングで半熟玉子を頬張り、玉ねぎの甘みも楽しみました。

おいしいです。

癖になる出汁と麺の旨みです。はい。

至福の一杯 800円

汁味卵麺 800円

お値段は 一杯 800円。しばらくの間はランチタイムだと、大盛り無料サービスとのことです。ええ、大盛りを選びましたが、美味しさにスルスルっと頂きました。ご馳走様でした。

ラーメンの卵かけご飯

店主 春友さんがfacebookページに書き込まれたコメントによると「食欲を刺激される、ラーメンの卵かけ御飯」だそうです。

混ぜそばでもなくラーメンでもない。
西山製麺の卵麺の味がよくわかり、香る濃い目の醤油が食欲を刺激して一気に食べてしまいます。ラーメンの卵かけ御飯みたいな感じなんです
けっこうハマります。最近、自分の賄いもこればっかりだったりします

癖になる 汁味卵麺

また、大好きだったラーメンで独立される道のりについて、春友さんはブログに書かれており、読み応えあります。

らーめん春友流

  • 横浜市西区戸部本町38−7 山口ビル1階
  • TEL045−534−6550
  • 営業時間 11:00〜23:00(途中休憩なし)
  • 定休日 毎週月曜日(祝日の場合もお休みです)

  • 京浜急行戸部駅 徒歩3分

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン高島町駅 徒歩2分
  • 相模鉄道平沼橋駅 徒歩9分
  • 横浜駅 徒歩12分

  • サイト 「らーめん春友流」 → http://xn--ebkp5a86ak15lm9wbok.com/

横浜駅からも歩いていけます。

横浜市西区戸部本町38−7

参考エントリー

関連エントリー

そうそう、近くの地下鉄 高島町駅 出口にあった桜が春の訪れを教えてくれていました。

高島町駅の桜

桜の蕾

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)
ものくろ(大東 信仁)
ブロガー・Web&Blogコーチ。親指シフト orzレイアウト開発者。ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

詳しいプロフィールはこちら

もっと
おいしい話題
について読む