とらや 羊羹「夜の梅」東京駅限定 フィリップ・ワイズベッカー氏の作品が楽しめるパッケージ 荷物を増やさずに素敵なお土産

東京駅の素敵なお土産を教えてもらいました。

羊羹で有名な「とらや」さんのお店が東京駅にありました。東京駅と言っても、ちょっと違う場所にありました。東京ステーションホテルの2階です。

これ!いい!と感じたのが、、

  • TORAYA TOKYO(東京駅)限定パッケージがおしゃれ
  • 荷物を増やさないコンパクトさ
  • でも、素敵な一品
  • 持ち歩いても痛みにくい
  • 賞味期限が本日中とかでなく製造から1年

パリ在住の画家 フィリップ・ワイズベッカー氏の手による東京駅丸の内駅舎のパッケージデザインが素晴らしいです。そして、上品な一品なのに、荷物を増やさないコンパクトさも、東京から全国へ向かう時に嬉しいポイントです。

3本ようかん

洋菓子は持ち歩き時間と温度管理に気を使ったり、荷物を丁寧に(水平に)持ち歩く必要があったり、、なのですが、このアイテムは気軽に持ち歩けます。これから新幹線・特急で移動するわけでして、キャリーケース・鞄を手にしているわけです。荷物が増えないお土産というのは、助かりますし、お土産で荷物増えてしまって、、とならずに済みます。

TORAYA TOKYO 限定 小型羊羹(夜の梅) 5本入りで1,300円(税別)、3本入りは720円(税別)です。

さらに、かわいい風呂敷にて包まれている5本入りがありまして、思わずそれを選んじゃいました。600円追加の1,900円(税別) 8パーセントの消費税込み価格 2,052円でした。

風呂敷のパッケージ

なお、お店に行くには、JR東京駅の東京ステーションホテルの中にあるエレベーターを利用して2階へ移動します。(丸の内 南口 ドーム1階にあるステーションホテル ラウンジ入り口から)このエレベーターがタイミングによっては混雑していまして、東京駅直結ですが、ゆったりと移動する時間の余裕をオススメします。あと、ドームの2階からの景色もぜひ楽しんでください。

東京 虎屋 ステーションホテル2階

TORAYA TOKYO
営業時間
平日・土曜日 10時から21時
日曜日・祝日 10時から20時
祝前日 10時から21時
年中無休
Tel 03-5220-2345

100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1東京ステーションホテル2階

画家 フィリップ・ワイズベッカー氏について

もうひとつ記事を読んで行かれませんか?

[amazonjs asin=”4771019096″ locale=”JP” title=”老舗ブランド「虎屋」の伝統と革新―経験価値創造と技術経営”]

[amazonjs asin=”4106101327″ locale=”JP” title=”虎屋―和菓子と歩んだ五百年 (新潮新書)”]


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

あわせて読みたい

記事のタイトルとURL をコピーする!

広告

新着記事

著者プロフィール

ものくろ(大東 信仁)

ブロガー/Web&Blogコーチ/親指シフト orzレイアウト開発者/ものくろキャンプ運営。のべ1,000名のブログサポートに携わる。WordPressが得意。

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告