お風呂の電気を消して入浴。段違いにリラックスできた!暗くする以外に工夫した2つのこと

電気を消すと素晴らしい世界だった

慌ただしい毎日を過ごす中、疲れを吹き飛ばしてリラックスできる入浴方法を知り、試したら予想以上に素晴らしく、さらにちょっと工夫しました。入浴方法は浴室の電気を消して入るということだったのですが、我が家(狭いアパートなんで)電気を消すと浴室が本当に真っ暗でして、で、電気を灯けると明るすぎちゃうのです。

無印良品の超音波アロマディフィザーが素晴らしい

このアロマディフィザーには、二段階で調整できるライト機能もあります。アロマミストもオンにすると、アロマオイルを入れた容器のおかげで、ライトの光がなんとも不思議な雰囲気で灯ります。ライトは暗めの設定でオンにしました。

木の香りでリラックス

アロマディフィザーには「シダーウッド」のエッセンシャルオイルをセットします。木の香りが浴室を包み込んでくれて、さらに気持ちが落ち着きます。

お気に入りの音楽も楽しむ

そして、下のような、お気に入りの音楽をiPhoneから楽しみます。

だだ、iPhoneは浴室の外に置いておきます。

防滴スピーカーで音楽を

防滴のスピーカーを使えば、浴室も安心(水の中に入れたら壊れますが)して使えます。たまたま、この防滴スピーカーを持っているので、iPhoneとBluetoothで接続して音楽を楽しんでいます。

リラックス効果を実感

実際に灯を消してお風呂に入るとわかるのですが、身体も心もゆったり、リラックスします。普段だと、意識しないとなかなかできない複式呼吸の深呼吸が、無意識に自然とできていました。腹式呼吸の深い呼吸をすると自律神経が整えられるような感覚があります。

参考記事

もう一つ、記事を読んで行かれませんか?

[amazonjs asin=”B00KXL1TDS” locale=”JP” title=”HOMESTAR AQUA PLANETARIUM (ホームスターアクアプラネタリウム) チョコレート”]

[amazonjs asin=”4887522347″ locale=”JP” title=”MUJI無印良品”]

[amazonjs asin=”4594610536″ locale=”JP” title=”すっきり暮らす、無印良品の収納 (扶桑社ムック)”]

今日のピックアップ記事はこちら