Gmail アプリ(iPhone)アップデートが素晴らしい 指を動かすだけで、その場でアーカイブに、受信箱がメールで溢れている あなたに、ぜひ使ってほしい

Gmailを使っている場合でも、 iPhoneでは元から入っている純正のメールアプリを使っている方が多いかと思います。

アップデートで追加された機能が素晴らしい

今回(2016年11月)iOS Gmail アプリのアップデートでの、追加された機能が気に入りました。

スワイプだけで、メールをアーカイブできる

受信トレイに届いたメールを「スワイプ一つで、アーカイブに移動」できます。

しかも、右でも左でも、どちら向きのスワイプでもOKです。

受信箱に溜まっているメールを「シュッシュッ、シャッシャッ」と、チェックしながら、どんどんアーカイブに移動できます。

↓ 実際の操作を撮影した動画です。

gmail%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%aa

めんどくさいを感じるよりも先に、指が動かせる

メールをアーカイブへ移す操作が「めんどくさい」から「後でまとめてメールを整理しよう」、そして、「溜まってしまったら整理しなくても良いかなぁ」という気持ちになるから、メールが未整理で散らかるワケです。

そんな『めんどくさい』気持ちを感じる隙間もなく、その場で、カンタンにスワイプで、メールをアーカイブへ移動できるのが、今回のGmailアプリ アップデートで実現しました。

メールが溜まる前にアーカイブへ

受信箱(インボックス)の中が「溜まったメールで溢れている」ときに、オススメです。

スワイプ操作の設定を変えるには?

スワイプ操作は「アーカイブ」にするか?「ゴミ箱に移動する」か?のどちらかを選び、設定で変更できます。

変更するには、Gmailアプリのメニュー(画面左上の三本線)をタップし開いたメニューの一番下へ進みます。

下に進むと「設定」が見つかります。ここをタップし、メールアカウントごとの設定画面へ進みます。

設定画面の「全般」「メッセージ削除時の既定の動作」を開き、「アーカイブ」か「ゴミ箱に移動する」のどちらかを選びます。

これで、スワイプ操作について設定を変更できます。

この記事を読んでいる方はこちらの記事も読んでいます










もっと
d. デジタルなツール
について読む