タイプライターの歴史を体感 2016年 イタリアブックフェア 特別展示

あわせて読みたい

オリベッティという名前を聞くと「おおっ」と感じます。そして、キーボードのタンピング入力の原点を実際に見たい方にぴったりなのが、この展示会です。2016年3月31日から4月16日まで開催されています。

東京 九段下 イタリア文化会館にて開催

東京 地下鉄九段下駅から徒歩10分にある、イタリア文化会館にて開催されている2016年 イタリアブックフェアの特別展示「オリベッティ デザイン タイプライターから聞こえるスタッカートビート」を鑑賞してきました。

100年以上の時を経たタイプライターとの出会い

オリベッティタイプライター M20(1920年)など5つのタイプライターと、世界初の四則計算機 ディヴィスンマ 14(1948年)などの4つの計算機、それらを広告するために、デザインされた11枚のポスターが展示されていました。

創業者 カミロ・オリベッティ氏の「企業は社会に対し物質的貢献だけでなく、社会的 文化的貢献をしなければならない」という思想を、具体化しタイプライターのデザインを生み出したマルチェロ・ニッツォーリ氏、広告ポスターで伝えたジョヴァンニ・ピントーリ氏の作品を体感できました。

単に機能を実現するのではなく、タイプライターを使うことでどんな生活に変化するのか?を伝えようとしているように、個人的には感じました。

オリベッティ タイプライターの秘密も知れた

タイプライターを見ていて、あれ?と不思議に感じたのが、数字の最上段の行が「2」からスタートしている点でした。後から調べたら「1」は「l(アルファベット小文字のエル)」と共有することで、キーを節約していたとのことです。なるほど。

[blogcard url=”http://takuri.realwork.jp/technology/541″]

カシャ・カシャ・カシャ

スタッカートとは、イタリア語で「一音・一音をひとつづつ切り離して短く演奏する」という意味です。カシャ・カシャ・カシャ。そんな音が聞こえてきました。

宇都宮美術館さんの企画協力で開催

この展示会は2016年の3月に宇都宮美術館さんが企画されて、宇都宮 市民ギャラリーにて開催されていた展示会の内容が東京に移して開催された様子です。開催が終わっていますが、2016年3月12日にはワークショップの形で「タイプライターに触れてみよう」があったようです。

展示品はノアックス株式会社さんの提供

タイプライターなどの展示品は、ノアックス株式会社さんの提供とのことです。

[blogcard url=”http://www.noax.co.jp/index.html″]

実はタイプライターでタイピングしたことがないので、なにかの機会に巡り会いたいと感じました。

タイプライター展示品リスト

  • M20 (1920)
  • レキシコン80 (1948)
  • レッテラ 32 (1963)
  • レッテラデラックス (1965)
  • バレンタイン (1969)

計算機展示品リスト

  • テトラクティス (1956)
  • スンマプリマ (1960)
  • ディヴィスンマ 14 (1948 世界初の四則計算)
  • ディヴィスンマ 18 (1973)

もう一つ、記事を読んでいかれませんか?

[amazonjs asin=”B0031NRJI4″ locale=”JP” title=”ポスター ジョヴァンニ ピントーリ Olivetti Lettera22(1961 carrello) 額装品 アルミ製ベーシックフレーム(ゴールド)”]

[amazonjs asin=”B00IWJ88EQ” locale=”JP” title=”Olivetti(オリベッティ)「LOGOS 50」 LOGOS50″]

[amazonjs asin=”4822250644″ locale=”JP” title=”デザイン思考の教科書 欧州トップスクールが教えるイノベーションの技術”]

あわせて読みたい

シェア大歓迎

この記事が役に立ったり、参考になったり、読んで嬉しいと感じていただけたら、ぜひ下のボタンからシェアしてください。シェア・ツィートしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しく、今後の記事作成の原動力になります。

大歓迎です!ぜひシェアしてください。


広告

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

株式会社あみだす 代表取締役 / 博士課程中退(農学) / ブロガー / Web&Blogコーチ / 親指シフト orzレイアウト開発者 / 講師 / フリーランス / 旅人 / 民事裁判経験者 / 毎月どこかに出張

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)。 これまでに250回を超えるワークショップ開催・のべ1,200名のブログサポートに携わる。

WordPressが得意 / 好きなもの(無刻印キーボード・十割蕎麦・湯葉)/ あまり好みでないもの(ブロッコリー・値切り)

開催している講座に参加する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告

Facebookを使うノウハウ公開中

農家・フリーランス・経営者向け SNS使いこなしセミナー (2018年1月版)の内容を全文公開中!

無料 メルマガ発行中

運営しているものくろキャンプの講座・イベント開催情報や、ちょっと役立つ情報をお届けしています。

ほぼ毎日発行しています。

Web・Blogコーチのご依頼はこちら

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。

  • Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
  • Webのテクニカルな改善でお悩みの方
  • アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
  • 親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みも見つけます。

ダイレクトにアドバイス。そして、ご自身の問題解決力を手にしていただく時間を。このブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

ものくろキャンプ Web・Blogコーチ セッション

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

お申し込みはこちらのお問い合わせフォームからお願いします。

ものくろキャンプ イベント案内

ものくろキャンプの開催スケジュールはこちら

広告