18きっぷにて、東京を目指す!線路は続くよ どこまでも

  • ブックマーク

6時54分発にて、鶴橋に。出発に時間がかかりすぎたようで、鶴橋の乗換のタイミングで到着が1時間ずれる様子です。

大阪駅の待合せが30分できてしまうのが、大きな要因。

乗換案内で調べたら、7時15分に鶴橋駅 到着と判明しました。

勝利

順調に行けば、16時台に横浜に着きます。横浜を目指す理由はシンプルです。ラーメン春友流に行くためです。(最後に予定が変更になってしまい、らーめん春友流は延期しました。)

鶴橋駅

7時19分 乗換に成功です。18きっぷとICカードの組み合わせでの乗継も、慣れました。

駅員さんの改札を通るだけでいいんですよ。

[箱] “青春18きっぷ”で私鉄連絡するときに気を付ける1つのルール | [箱]ものくろぼっくす

電車の冷房がキツイなーと思いつつ、大阪駅です。9番線発なので大阪駅を端から端に歩くのですよね。

大阪駅

乗継時間は余裕だったのです。白い三角「8」印で待ってました。

12両で到着したのですが、後ろ4両は舞鶴?行き!なので米原行の最終車両に並んでいたわけです。危なかった。

なにはともかく、7時45分発車。

R0023220

高槻の手前で、「冷房がきかない車輌があって、修理の手配?しているから」とのアナウンスがありました。

京都

乗り換えではないですが、座席が開いたので座れました。8時19分発。ここで後ろ4輌とはさやようなら。

米原

9時16分発 大垣行き。同じホームで乗換。7番の同じ側。乗換3分でした。エクストリームがあったのは秘密。

大垣

4番線から1番線への障害物競走。しかし、元からバリ混みです。人大杉。なんと乗車です。豊橋まで直通便利です。10時6分 マモナク西岐阜。

今回は名古屋駅での乗換はなく、直接 豊橋駅に行く電車でした。楽です。

名古屋駅で、ほとんどのお客さんが入れ替わる隙を利用して、座席をゲットしました。ひと段落です。

18きっぷの旅では”座れなくても大丈夫な荷物と心づもり”が必要ですし、大切です。

11時10分 早めの食事にしました。次は座れるか?わからないし。自宅から持ってきたパンです。途中で買い物をする時間がないので、持ってくるのもポイントです。ないと、すごく寂しい気持ちになります。

豊橋

乗換です。同じホームでの乗換でした。11時26分に着いて、15分待ち合わせがあったので、缶コーヒーと揚げ煎餅を購入しました。

R0023224

お菓子ゲット

R0023226

話はそれますが、例のレンタルサーバーの件でデータベースを削除する作業を電車からしました。。被害に遭うぐらいなら、消しました。

orzレイアウトのサイトがテキストサイトで作っていたことが、ラッキーでした。WordPressで作っていたら、ぞっとします。Macpeopleで話題になった直後ですし。

浜松

乗り換えです。着いたホームから階段を降りて、コンコースそば屋さん横の階段を通って上がります。

興津行き 3輌編成です。車両が短いです。また、シートが紺色です。これは、トイレがな車両の目印なんです。苦行タイムスタート。

R0023228

静岡駅まで73分の旅です。

静岡

今度は青色のロングシート。熱海行き3輌。1番線に入って、2番線、同じホームでの乗り換えでした。

R0023235

売店も駅そば、静岡そば、と充実しています。一本後の電車に乗継と、充実したお昼ご飯など快適な旅になります。

R0023239

東京方面まで、熱海での乗換だけなので、そのまま乗り継ぐのもアリです。

今回は「ラーメン春友流」に行きたいので、私は先を急ぎました。

13時54分発 熱海行 に乗りました。3輌編成なので、結構混んでました。熱海まで76分の旅です。

気がつけば寝ていました。

熱海

最後の乗換です。乗換時間8分、ホームを降りて、隣のホームに移動するので時間の余裕はなかったりします。

R0023244

階段を降りる時に混雑しましたが、東京行きは15両編成のロングシート!なので、大丈夫です。急がずに急かずに、安全第一。

R0023245

列車から見える海の景色が素晴らしいです。

R0023250

横浜

16時40分 横浜到着です。大阪 鶴橋駅をスタートして、9時間20分。いやー近いですね。

中央本線まわりと違って、東海道本線は速いです。

さーラーメンと思った矢先に、、と、ここでもっと嬉しいお誘いを頂いたので、もう一度JRに乗っています。ありがたいなーと。春友さんは、日曜日に行こうと企てています!

R0023257

まとめ

大阪駅から東京駅までは、ほとんどの列車のダイヤが連絡しています。そのため、途中で休憩する場合は次の列車のダイヤを確認してからの計画が幸せになれます。

そのまま、連続して乗り継いで行くなら、食料と飲み物ははじめから準備しておかないと、寂しい気持ちになります。

トイレは電車で済ましておくのが楽な移動のコツです。特に、浜松と静岡の間はトイレがない車両が走っています。五分五分の確率です。計画的に。

車内では、私はJazzと景色と線路のリズムを楽しんでいます。

Waltz for Debby
Waltz for Debby

posted with amazlet at 13.08.30
Bill Evans Scott LaFaro
Ojc (2006-08-24)
売り上げランキング: 775

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人