驚くべきプラグインを開発中!WordPressのエディターにChatGPT タイトルの改善案をその場で表示

プラグイン完成しました。
こちらの記事からダウンロードできます。
Chat-GPTが簡単にタイトル改善を実現するプラグインを公開 -ブログ運営者必見-

WordPress 管理画面のエディターから、直接 ChatGPTへ記事タイトルの改善点を知れるプラグインを制作中です。

実際に動かしている様子の動画はこちら。

動画を見てもらうと、わかるのですが、基本動作の部分が完成しました。

記事の執筆部分の下にある、ボタンを押すと、ChatGPTのAPI経由で、5つの”よりいい感じ”のタイトル候補がが表示されます。

それらの候補を見て、タイトルを書き直すのに便利!

ポイントとしては、、APIキーが必要になります。

GPT-3.5とGPT-4、どちらのAPIキーも対応していますが、GTP-4のAPIは、GPT-4 API waitlistに申請し、招待が必要となります。

あと、もう一つのポイントは、ブロックエディター、クラシックエディターのどちらでも動作を確認しています。

お願いは、PCの画面で使ってください。(ブロックエディターだとスマホでもなんとか、使える感じだけど、PCの画面での利用を前提にしています)

プラグイン完成しました。
こちらの記事からダウンロードできます。
Chat-GPTが簡単にタイトル改善を実現するプラグインを公開 -ブログ運営者必見-