WWDC 2022の情報をキーノートから3分でわかる感じにまとめた【前半】

【前半 iOSからwatchOSまで】

新しいiOS(iOS16)

  • 音声入力 キーボードとシームレスに行き来きできるように。選んで音声入力で編集もできる。句読点の自動挿入へ(日本語で利用可能か、未確認。できると、めっちゃ嬉しい)これは、ときめくし、ワクワク!
  • 多くのAPIが提供されることが明らかに→アプリにさまざまな機能が入りそう。
  • 待ち受け画面を複数、切り替えると、集中モードも切り替えできるように。メール、メッセージも集中モードでフィルターできる。さらに、APIで各種アプリも連動へ。
  • ウォレットで身分証明が、プライバシーを守った形で出来るようになるらしい。(アメリカのみかも)
  • ウォレット、iPhone同士で決済できるようになる(日本にも来てほしいが、どうなのか、というか、POS機器会社を抹殺する気満々だなぁ)
  • applePayで後払い、発表(現金を抹殺する気かも)
  • 新しいMAPの提供地域に、日本が無い(残念)
  • Apple TVとiPhoneの連携も増える?(日本で導入されるか、不明)
  • ペアレントコントロール、ファミリー共有の設定が、シンプルに簡単に。
  • iCloud共有ライブラリで、5名の人と簡単に写真を共有できるようになる。
  • カメラから、ダイレクトにiCloud共有ライブラリに入れれるように。(その場で、写真を共有するのに便利そう)写真の加工も共有される。
  • セーフティチェックで、他人に共有した情報(位置情報やパスワードなど)をoffにできる?様子?
  • スマートホームでの接続規格を提案(Matter)
  • CarPlayは、いろいろアップデートされる様子(スピードメーターとかも、CarPlayが表示。担うデモがあったので、開発頑張れって、デベロッパーへのメッセージかな?)
  • True Depthカメラで、空間オーディオのプロファイルを作れるように。

Watch OS9

  • 新しい4つのフェースが登場。(ムーンカレンダーは、使いたい!)
  • ワークアウトアプリ→ランニングの腰の上下運動も手首の動きから測定するよーとのこと。
  • ワークアウトアプリがさらに便利な方向へ。watchがあるから、iPhoneでアクティビティが測れて、それらを共有できる流れへ。
  • Sleep Stageで、睡眠測定が、良くなる?
  • 心房細動履歴が充実する→医師にデータを見せることができるよ。FDAの承認を取る予定。
  • 薬の服用を管理する「服薬」アプリが登場、服薬の通知もできる。薬のラベルをiPhoneカメラで認識して複数の薬の相互作用をチェックする。(日本で導入されるのか?)
  • ヘルスケアの情報、セキュリティは守られるので安心して。
    (電池が持たない問題は、放置の方向か?)

続く

無料メルマガにぜひご登録ください

ブログより日常を書いています。
ものくろキャンプ メルマガ
購読登録フォーム
Eメール  *
お名前(姓)  *
お名前(名)  *
  • ブックマーク

【案内板】

このブログをはじめて読んだあなたへ
ぜひ読んでもらいたい記事を用意しました。

オンラインショップあります

↓ 下のバーナーをクリックすると移動します。