Apple Thunderbolt Display 27インチの中古と出会ってしまって即決導入

東京の拠点で快適な作業をするために投資として購入しました。いや、欲しかっただけです。自分への誕生日プレゼントです。まずは購入までの流れというか日記的な記事です。使ってみてのレビューも今後書いていきます。

素晴らしさは知っていた

このディスプレーは、マンスリー会員になっている大阪 中津駅近くのコモンルーム中津さんにて、レンタル(格安なんです)してよく使わせてもらったり、横浜のクライエントさんにて使わせてもらっていたりと、良さは知っていました。

apple 27インチモニター

問題は価格だけ

問題は価格だけです。気がつけば値上げされていて、堂々の10万を軽く超える価格です。いや、それでも価値はあると思います。

ただ、絶対的に予算オーバーです。

買える金額でモノを買うと失敗して、金額だけが問題の場合は買うと成功する」ということに先日気づいたので、頑張って予算を確保するか、、。

そう思っていたのですが、運命的な出会いがありました。

中古でコンディション良さそうなのが

新品が高いなら、中古。そう思っていたのですが、Macで有名なサイトさんをチェックすると、ええっというぐらい新品と価格の差がなく、中古でも9万越えという価格です。この時点で「ある意味間違いなく買いなアイテム」と感じますが、いかんとも予算が足りません。

そんなときに、フラッと見てみたsofmapさんの中古リストに「ただいま入荷」と書かれて、しかも予算的にも頑張ればなんとかなる範囲のアイテムを見つけてしまいました。しかも、秋葉原のお店です。

はい、すぐ秋葉原に行けちゃうのです。徒歩10分です。実際はちよくるを使って、5分で行きました。安全運転です。

コンディションを確認したら、サンダーボルトのコネクタなども傷みはほとんどなく、液晶の明るさのムラもほとんど気にならないコンディションでした。

マニュアル・箱と、MagSafe – MagSafe 2コンバータが欠品でしたが、コンバータは持っているので、問題なしです。

このディスプレーはMacBookへの電源コードもあります。ただ、コネクタが古いMagSafeタイプなので、使っている2013年モデルのMacBookPro13インチだと、そのままでは接続できず、先ほどのコンバータが必要なのです。

価格は6万後半、税込みで7万円ちょっと

この価格でも中古としては驚異的なプライスです。

はい。タイトルで書いていますが、即決で購入しました。

プチプチで梱包してもらって、自宅まで持って帰りました。重かったのですが、歩いて持って帰りました。自宅に着いてから、こういうときはタクシーを利用すればよかったのでは、と気づきましたが。

登場してそろそろ5年経過しますし、4Kじゃない普通のディスプレーですが、やはり純正のメリットは大きいです。置いて繋ぐだけ、使って3分でその良さを感じましした。

梱包している27インチモニター

余談

実際にはこちらの記事で書いたようにMacminiなどを買取に処分したことで手にした資金をまるっとこのディスプレーの購入に再投資しました。

結局、モノを買っちゃたわけですが、使っていないモノを処分して、毎日使う道具を手にすることも素敵だと思うのです。

こちらの記事も読んで行かれませんか?

[ads_amazon_1]


[/ads_amazon_1]

[ads_amazon_2]


[/ads_amazon_2]

[ads_amazon_3]


[/ads_amazon_3]

[ads_amazon_4]


[/ads_amazon_4]

この記事を書いた人

ものくろ(Webコーチ)

フリーランスのブロガー・Web&Blogコーチ。個人・法人様を問わず、情報発信をコンサルティングとサポートしています。( 活動実績はこちら

親指シフトのorzレイアウト開発者でもあり、日本語入力のエキスパート。

ブログは月間65万PVを記録(2016年1月)したことも。200回を超えるワークショップ開催・のべ1,000名のブログサポートに携わっています。

WordPressが得意です。WordPressコミュニティのイベントにも参加しております。お会いした時はよろしくお願いします。

東京 秋葉原に拠点と住民票がありますが、大阪や名古屋を中心に、日本を移動しながら仕事をしつつ暮らしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

今日のピックアップ記事はこちら