フリーランスの道具箱

DvorakJを使うとWindows10 Edge・OneNote・Cortana(スタートボタン右の検索窓)でも親指シフトタイピングで入力できる

Windows10の環境で、親指シフトタイピングするときに悩ましいのが、 Edge・OneNote・Cortana(スタートボタン右の検索窓)などユニバーサルアプリでは、親指シフトでは入力できないという点でした。

ユニバーサルアプリというのはWindows8から登場したアプリの仕組みでして、タブレットモードでも使えるように設計されているアプリです。これらユニバーサルアプリへの日本語入力では、親指シフトは難しい状態でした。

広告

この点については富士通のJapanestでも、親指シフトタイピングエミュレータで有名なやまぶきRでも、入力ができない状態です。

Japanestの参考資料はこちら

ところが、キーリマップアプリのDvroakJにて親指シフトタイピングを設定すると、Edge・OneNote・Cortana(スタートボタン右の検索窓)でも親指シフトタイピングで入力できます。

orzレイアウト DvroakJ 設定定義ファイルはこちら。

Windows10にアップデートしたLet’s note RZ-4 とNEC ノートPC lavieの2台で検証しましたが、どちらでも問題なく、親指シフトにて、Edgeなどのユニバーサルアプリへ日本語入力できました。特にOneNoteへ親指シフトで入力できるのがうれしいです。

検証しOKだった日本語入力はMicrosoftの日本語IME・ATOKです。Google日本語入力も使えますが、DvorakJの設定を調整する必要がありました。(別の記事にまとめます)

なお、DvorakJだけでなく、検証は行っていませんが、こちらの親指シフトタイピングエミュレータもWindows10のユニバーサルアプリへ入力可能ということだそうです。

DvorakJに関する記事はこちら。

広告

もっと
i. 親指シフトは素晴らしい
について読む


この記事を書いた人 :

profile2016autumn

ブロガー・Web&Blogコーチ・親指シフトユーザー・orzレイアウト考案者。WordPressが得意。HTML・CSS・PHPも熟知し広範囲の知識を持つ。ブログは年間 1450記事を更新した経験も(2013年)。

誰でもインターネットを活用できる時代だから、頭でモヤモヤしている「こんなのを実現したいなぁ」を引き出して形にし実現させるお手伝い、そして、インターネットを上手に使えるようにサポートするのが得意です。

iPhoneやAndroidなどのガジェット、デジタルだけでなく文房具などのアナログなツールも大好きです。写真や旅を楽しむこと、おいしいお食事、楽しい・ワクワクすることが大好きです。

Twitterやfacebookでも情報発信中、よろしければフォローしてください。



Instagram
follow us in feedly

ご依頼・講座開催情報はこちら

ブログ・情報発信でお困りごと、モヤモヤ、解決。あなたのステップアップをサポートしています。

広告

情報発信コンサルティング・コーチ

Web・ブログのコンサルティング・ご相談のご依頼を受け付けております。
・Webを活用して本気でビジネス・人生を切り開きたい方
・Webのテクニカルな改善でお悩みの方
・アイディアはあるのに、記事の文章にするのがうまくいかない方
・親指シフトを本気で習得したい方

そんな多様なお悩み、そして、さらに隠れていて見えないお悩みもダイレクトにアドバイス。ブログ2400記事をアウトプットした経験に基づく良質なノウハウ・スキルを手に入れてください。時間の大切さを感じてるあなたへオススメです。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

うまく表示されない時は
こちらをご覧下さい。

お申し込みは
お問い合わせフォーム
からお願いします。

こちらの記事も役立ちます